上手くいかないときの捉え方

こんにちは。ハッピーカムカム岡部です。(=´∀`)
今日は「うまくいかない時の捉え方」について。
うまくいっている状況と、うまくいってない状況の差があって
捉え方が影響していると思うんですよね。
それではうまくいっている状況ってどんな感じでしょうか。
・沢山お申し込みがきていて、なんだかモテモテな感じでしょうか。
・自分がお申し込みしたお相手とすぐにお見合いになる状況でしょうか。
お申し込みが来る状況とは、お相手からいいなと思ってもらえる状況ですね。
自分が良いと思うのはあくまで片思いですね。

お相手が自分を良いと思ってくれるかどうかは別問題ですよねー。

それが一筋縄でいかない面白さかもしれませんけども・・・。
そこで、弊社ハッピーカムカムですと、
できるだけご自身が望むお相手から、OKもらえる方法をお教えてしているはずです。
そう、男性、女性の特性をうまく利用する方法ですね。

ですので、自分は似合わないしとか、ガラじゃないからとか、
恥ずかしくてやりたくない!
・・・わかります。ええ。とっても。びっくり
もしかしたら、何かを変えないといけないと思われるのでしたら、
学祭みたいな感じで、楽しく行きましょう!
コスプレするみたいなもんだとおもって飛び込みましょう!(笑)
結果、ご自身が望むお相手と高い確率でお会いして、
なるべく早い段階で真剣交際にすすんで、
プロポーズがってご両親の挨拶して、
素敵なご結婚につながって、
毎日大好きなお相手と、家族ができたら
素敵ではないでしょうか。
“うまくいかない時の捉え方を変え
学祭だと楽しくイメージしたもの勝ち!”
皆さん心から幸せになってほしいな。
と思いながら今日も頑張っております〜。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
つづく。

キラキラハッピーカムカムキラキラ

ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら