ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

成婚ニュース

ご成婚ストーリー~同業婚~

2018年6月16日(土)

Posted By ハッピーカムカム編集部 ハッピーカムカム編集部

こんにちは、ハッピカムカムの大前です(*^▽^*)
あっという間に梅雨明け。蒸し暑い日が続きますが
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
さて、成婚の秘訣は実際上手くいった方の体験談が
ヒントになるかと思いますので

最近ご成婚された方の成婚ストーリーをご紹介いたしますね。
==========================

 

Mさん (30代 医療系事務)  Iさん(30代 医師)

 

1.結婚相談所を利用したいと思ったきっかけは何ですか?
恋人と別れて出会いがなく、婚活パーティーでカップリングはするものの、
その先の関係にはなかなかなれず、年齢的にも30歳を超えましたし、
この先後悔するくらいなら本気で始めてみようと思い、始めました。
2.ハッピーカムカムを選ぶ前にご検討した相談所等はありますか?
よく目にする大手の結婚相談所の説明については一通り目を通しました。
3.ハッピーカムカムを選んでいただいた決め手は何でしょうか?
結婚相談所については不安もありましたが、入会人数を制限することでしっかりサポートいただけそうでしたし、
何よりネットの口コミをみて決めました!
4.相談所を掛け持ちでご活動していましたか?
しておりません。
5.ハッピーカムカムは、ほかの相談所と違って、どんなイメージ、もしくは、ハッピーカムカムならではの部分があれば、お教えください。

他の相談所を利用したことはないので、比較はできませんが、
入会前のカウンセリングが本当に丁寧で、ここなら安心して婚活できそうだなと思えました。
「婚活」という言葉は頻繁に使っていても、実際にはどのように進むのか、
自分はこういうときにどうしたらいいのか、等わからないことばかりですが、
丁寧にアドバイス等いただき、大変ありがたかったです。
また、辛い時もありましたが、そのときも大きな支えとなってくださいました。
6.今の旦那(奥)様と出会えるまで、お見合いは何回されましたか?

7~8回だったかと思います。
7.結婚を意識されるまでに所要したお時間は?又、きっかけは?

あまり頻繁にお会いできる方ではなかったのですが、
3回目の食事くらいから、漠然とこの人と家庭を持ったらすてきだろうなと思いました。
「ピーン」ときたわけではないですが、それから徐々に結婚への意識が強くなっていきました。
はっきりと考えだしたのは、カウンセラーさんの「○月中を目途にご成婚をフォローする」というお言葉でした。
それまで正直ふんわりとしかイメージしていなかった内容をしっかり考えることができました。

 

8.プロポーズの言葉とシチュエーションを教えてください。

特別な感じではなかったですが、個室でお食事した後に、
最初に会った時の思い出話をしつつ、
その流れで「結婚してくださいという話です」と言われました。
突然でしたので、「え?今私プロポーズされました?」
と聞き返してしまいました。笑
とても嬉しかったです。
9.将来どのような家庭を築いていきたいですか?又、そのために努力していきたいことがあれば、教えてください。

人並ですが、笑顔の絶えない明るくあたたかい家庭を築けたらと思います。
そのためにも、相手を受け入れる気持ち、しっかり話し合う姿勢を大切にしたいと思います。
そして何より、感謝の気持ちを忘れずにいたいです。
もちろん、料理、洗濯等も頑張らないとですね。笑

 

10.○○様にとって婚活はどのような時期でしたか?

正直最初はわからないことも多く、なかなかうまくいかず辛いこともありました。
ただ、相手を探すというより、自分自身と向き合うことが多かったと思います。
これは本気で婚活しなければ気付けなったことだと思いますので、
大変貴重な経験をさせていただけたと思います。
11.これから当社にご入会される方へのメッセージを一言お願いします。

結婚相談所に入会することは大きな決断だと思います。
(それなりに費用も時間もかかりますし。。。)
それでも1歩踏み出さなければ何も始まりません。
そんな気持ちを汲んでか、カウンセラーさんが全力で背中を押して応援してくださいます。

もちろん最後は自分の気持ち次第ですが、
辛い時には辛いと言えるような、カウンセラーさんとなら乗り越えられるのはないでしょうか。

私は初めての結婚相談所がハッピーカムカム様でよかったと思っています。
==========================================================

担当:大前
結婚は似たような環境で育った人同士がうまくいきやすい傾向があるのですが、彼女もまさにそんな典型例だったと思います。
家庭環境や育ちの良さなど一目瞭然でわかるとよくいいますが
Mさんも正直そう感じました。
その育ちの良さはどんなところで感じたかというと
「丁寧さ」
「感謝」
の気持ちを素直に表現するところでしょうか。
彼女の言葉にはいつも
「ありがとうございます」
という感謝の気持ちがあり
仕事でご多用な方を急かすことは一切なく
「返事は急ぎません」
と言葉を添える余裕を感じるということです。
彼女であれば、医師として責任ある仕事を任されているIさんも
安心感が違うだろうなと思いましたし
お似合いだな~と最初から感じていました(笑)。
そんな中ご成婚までの一番大きなタイミングはGWという長期休暇で
Mさんよりオススメのデートスポットの相談を受けたことです。
(お二人で、このタイミングであれば)

「映画がいいと思いますよ、六本木ヒルズのプレミアムシートで映画とかいかがですか?」
と提案しましたところ
アドバイス通りプレミアムシートで映画鑑賞を堪能して
二人の仲がさらに発展したようです(驚)。
いろいろと相談するのは、申し訳ないのではと感じる方もいるかもしれませんが
彼女のように思い切って悩んでいることを素直に相談し、
行動を改善することで現状を解決していく方が圧倒的に多いです。
まだ起きてもいないことをあれこれ心配する時間だけで消耗するくらいなら
プロに相談するのも解決のひとつだと思いますし
Mさんにもそう感じてくださった方は
ありがたいことだなと改めて思います。
人生はたった一度、失敗はあっても
後悔はしない人生を歩んでいただく参考になれば幸いです。
お二人の未来がさらに幸多き人生となることを
心より願っております(^^)
是非、皆さんの活動で少しでもお役にたてたら嬉しく思いますハート

つづく

 

 

キラキラハッピーカムカムキラキラ

ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら