色で分かる心理状態

こんにちは。ハッピーカムカム岡部です。( ´ ▽ ` )タ
今日は「色でわかる心理状態」について。
色ってすごい心理をついてきます。

相手に与える色もとっても大事ですね。
アメリカ大統領とかも演説で相手に発信したいときはネクタイ「赤」。
ごめんなさいするときは「青」。
使い分けてますよね。
ご自身が今気になる色ってありますか?
1.赤が気になる人

赤は強さ、興奮、緊張、怒り、熱さといった、燃える感情。
頭で考えるよりも、行動する事です。
2.青が気になる人

青は穏やか、静か、孤独、憂鬱、落ち着き、クールといった落ち着いた色ですね。
一人の時間を作って休憩したいという現れですので、
たまには休暇もらってのんびりしてみては?
3.黄色が気になる人

黄色は好奇心、躍動、賑やかな、幸福、不満とあります。
何かチャレンジしたい時、黄色が気になるんです。
何か習い事とか、好奇心がわく何かを始めてみてはいかがでしょう。
4.緑が気になる人

緑は、安全、落ち着いた、癒やし、安らぎ、平凡な感情です。
ココロに余裕がなくなると、癒やされたいので、
たまには公園とか緑の多い場所へいってのんびりしてみては?
5.橙が気になる人

橙は、元気、活発、健康的、親しみやすい、感情的、トラウマ、社交的の色
つまり、他人との交流がしたいと思っています。
だれかと遊びたいとか。
友人はサバゲ始めて楽しんでますね。
6.紫が気になる人

紫は、不思議、古い、妖艶な、神秘的、高貴なですね。
自分の才能を伸ばしたいと思っています。
ぜひ自分の才能を活かした事をしてみては?得意なこと。
7.ピンク色が気になる人

ピンクは、かわいい、ロマンチック、甘えたい、幸せ、守りたい、可憐。
ピンク色が気になる人、結婚向いてます。
自分自身を見つめ直し、許すこと。そして愛すること。
その気になった色の服を着てみて下さい。

小物を取り入れてみて下さい。

きっとココロが喜びます。(^▽人^)
婚活するなら、男女ともに、ピンク色をどこかにとりいれてみては?
そして、お申込みが少ない人こそ、「赤」を。
誰を選ぶのか混乱していたら、「青」。
ちょっと疲れた。「緑」。
気合い入れてがんばるぞ。「橙」。
ライバルと差別化するぞ。「紫」。
とか使い分けてみるといいかもですね。(  ̄ノ▽ ̄) ̄ー ̄)
パソコンの壁紙を変えるのも手ですよ?
是非活動の参考少しでもお役立ちいただけたら幸いですハート

つづく

 

キラキラハッピーカムカムキラキラ

ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら