ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛相談

不幸自慢タイプへの対処法

2018年6月28日(木)

Posted By ハッピーカムカム編集部 ハッピーカムカム編集部

こんにちは。ハッピーカムカム岡部です。(^▽人^)
今日は「不幸自慢タイプへの対処法」について。
特に仕事とか前の彼・彼女の愚痴とか、不平不満とか
まさかアナタ、お見合いで話してませんよね?びっくり
お見合いで話さない方がいいことのひとつに
自分の不幸を自慢することがありますが
実はこういうタイプの心理は
・寂しがり屋
・目立ちがり屋
・自己中心的
・話を誇張する、大げさにする
・親身になってくれることに快感を覚える
・できる人間を装う
と、いう特徴があります。
では、どう対応したらよいでしょうか?
不思議かもしれませんが、
自分の不幸を自慢する人は、
自分が不幸であることに自信があるんです。
自信って岡部のカウンセリングで聞いてる方いらっしゃると思いますが、
自信は、「自」分で、「人」に、「言」うことでしたね。

出力すればするほど言い慣れてきて自信がつきます。
ですので、自分の不幸も人にいうことで
自信がついちゃんですよ(驚)。
おかしな自信は不要です。そんな人幸せな結婚できるわけ無いです。

早く気がついて脱出しないと!。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
そう、そういうタイプへの対策は
思い切って【その自信を折る】んです。
具体的には
「えっ。それって不幸じゃないですよ?」と言って、
「余命1ヶ月だったら何がしたいですか?」
って話題すり替えて、その不幸自慢から視点をそらすんです。
そして、自分の不幸を自慢している人は、
寂しいから同情してほしいので、
同情すると快感になってますます不幸自慢し始めるので止まらなくなり
逆効果だったりするんです。
ですので、不幸から視点をそらすことが大事なのです。
具体的にどう視点をそらし、話題をすりかえていくかというと

お見合いのときに、(そういう方)がいたら

速攻で、
私は実は学生時代は成績が悪かったーとか、
テレビにDVDとか繋げるのが苦手で、
いつも配線できなくて得意じゃないんですよね。

そういうの得意ですか?
とか、話題をすり替えて、
相手が得意だよというのを言わせて、
すごーい!と認めると、流れが変わったりします。
私実はスマホの地図の見方がわからなくて、そういうの得意ですか?とか聞いて、
得意だと言わせて、
じゃぁ旅行とかとっても頼りになりますね!すごーい!とか褒めてあげて下さい。
たとえ自分が得意だったとしても。(  ̄ノ▽ ̄) ̄ー ̄)
いつの間にか、

「不幸」→「実は得意」→「プラスの自信」

のスパイラルに変化してお互いに得なんです。
是非、週末のお見合いに少しでも役だっていただけると
幸いですハート
つづく

 

 

キラキラハッピーカムカムキラキラ

ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら