ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

コミュニケーション

将来をイメージできるように話す方法

2018年10月11日(木)

Posted By ハッピーカムカム編集部 ハッピーカムカム編集部

こんにちは。ハッピーカムカム岡部です。(=´∀`)人(´∀`=)
みなさんは「将来をイメージできるような話す方法」ってご存知ですか?
日本人は諸外国よりもきっと物質的には裕福な国。
だからこそ今が実は幸せ。
これ以上の幸せってあまり考えてない。
だから一方で、創造力に欠けやすいなと思う時があります。
そこで、結婚した後のイメージってありますか?
すぱっと答えられる人って、有利だと思うんです。
例えば。
あなた:「結婚した後のイメージとか理想とか何かお持ちですか?」( ´ ▽ ` )

お相手:「・・・・・。ん〜〜〜〜〜。考えたことないっすね!」(・∀・)!
あなた:(まじかーいきあたりばったりかーうわー・・・。)
(¯―¯٥)ですよね・・・。〜〜〜

あなた:「結婚した後のイメージとか理想とか何かお持ちですか?」( ´ ▽ ` )
お相手:「笑顔のたえない明るい家族!」(・∀・)!
あなた:(テンプレかよ・・・)(¯―¯٥) ですよね・・・。〜〜〜
いきあたりばったりで、テンプレみたいな回答だと
誰だって不安になるでしょうし、その人を選ぶ決め手が
なくなるかもしれません。
では、どうしたら将来をイメージできる話し方に
なるのでしょうか?
ポイントは、
『ちょっと先までのストーリーで話す』
そう、映画の予告編のようなイメージです。
創造力が足りてない日本人には、
ストーリーを話すと「すごーい!」と驚いてくれる国民性なので
ちょっとした映画の予告編みたいなストーリーを話すと効果がでやすいですね。
予告編に興味をもったら、本編みたいなと思いますよね?
その原理と基本変わらないと思います。
少しでも活動の参考になれば幸いですハート

つづく

 

 

キラキラハッピーカムカムキラキラ

ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら