ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

お見合いアドバイス

相手の好みの色を選択して好感度を上げる

2019年1月26日(土)

Posted By ハッピーカムカム編集部 ハッピーカムカム編集部

こんにちは。ハッピーカムカム岡部です。( ゚Д゚)

今日は「相手の好みの色を選択して好感度を上げる」です。

きっと皆様にも好きな色ってありますよね。
好きな色に囲まれた生活って、落ち着きますよね。

とはいえ、ずーっと同じ色も続かなくて、
たまに何かのきっかけで色が変わったりしてませんか?

実は色彩というのは、心理に関係が深いんです。

たとえば、今までの色を変えると、気分が一新した経験はありませんか?

きっとその時の気分で、今日の洋服の色を選んでる気がします。

気分が良いと明るめの色。
気分が良くないと暗めの色とか。
男性は淡い色を避ける傾向があるようでして
鮮やかだったり、暗めのを選ぶ方が多いようです。

落ち着きのない余裕がない男よりも
どっしり落ち着いた強い男を理想とするようですね。

ですので、肉食系男子は派手な傾向があり、
草食系男子は、落ち着いた色を好んで着てる気がします。
こういったことからも
婚活においては、自分が好きな色を着るよりも
意図した自分が望む性質の人が喜ぶ色をあえて着て
相手に私好みの人だ!と思わせることがポイントかもしれません。

自分の自己満ではなく、相手が喜ぶ色!

ちなみに各色の性質とはこんな感じです↓

黒:現状を変えたい人、拒否、飽きっぽい、こだわりが強い、スマートに魅せたい。隠したい。
赤:情熱、強い興奮、欲望、征服、積極的、行動力
ピンク:ロマンチック、愛情、かわいい、受け入れる、やさしい、無邪気
黄:明るい、幸せ、面白い、社交的、欲求不満、夢を追う
青:冷静、知的、責任、爽やか、落ち着いた、信頼
灰:興味がない、判断しない、自分優先、依存性、なんでもいい、無難
茶:チームワーク、安定、家族、協調性、協力的、慌てない
緑:拘り、優越感、現状維持、我慢、堅実、冷静
皆様はいかがですか?

自分の好きな色は?
自分が好きな相手が選ぶ色はいかがでしょうか。

是非、皆様の魅力アップと
好感度が上がることに
少しでも役立っていただけたら幸いですハート


つづく

キラキラハッピーカムカムキラキラ

ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら