ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

依存と婚活の関係

2019年6月27日(木)

Posted By ハッピーカムカム編集部 ハッピーカムカム編集部

こんにちは、ハッピーカムカムの大前です(*^_^*)

今日は「依存と婚活の関係」です。

さて、実は私はカウンセラーのスキルアップのためにも

心理学の専門学校に通いながらお仕事しているのですが

かなり深くためになるので学んだことを少しシェアしますね。

「共依存関係の恋愛・結婚は幸せにはならない」

共依存という言葉は聞いたことありますか?

機能不全家庭で育つと、その影響で

心の虚しさを【物質・行為】で埋めるか

【対人関係】で埋めるか。

依存症が出てくるんですね。

物質とは、アルコール依存・ギャンブル依存とかで、行為とはスマホ依存・摂食障害とかですね。

当社の会員様はそういった方はいないと思うのですが

問題は心の虚しさを【対人関係】で埋めようとする共依存関係の場合です。

これは、意外と多い気がします。。⤵︎

当社では、カウンセラーと会員様の距離が適度であるようなるべく配慮しておりますが

それは【共依存】という関係性にならないためでもあります。

特に共依存者の障害で多いことは、

適切な自己評価を体験できない。つまり自己評価がとても低いこと。

自分で自分にムチを打っている状態なのですね。

また、他人の考えや行動を変えようとコントロールすることなどもあげられます。

パートナーがいないと生きていけないと、すがる恋愛も【共依存】。

共依存の傾向チェックなどは、最近はWEBで診断があるのでお時間があったら診断してみてくださいね。

もちろん、お互い支え合うことは大事なのですが

過剰なことは【共依存】を助長することだったりします。

では、その関係性を良好にするにはどうしたら良いか?

それは共依存者が抱える問題を克服することが必須で

【精神的な自立】でもあり、パートナーが変わって解決されることでもない。

周囲が結婚しだすと焦る時もあるかもしれませんが、そんな時ほど【精神的な自立】が必要。

先ず自分に余裕ができてからだと思いますね、結婚は🍀

さて、皆さんは普段【精神的な自立】を意識していますか?

お見合いが決まらないと焦るかもしれませんが、

お見合いをすることだけが婚活ではなく

自分にじっくり向き合う時間も必要だと私は思いますね^_^

次回、実際の共依存の回復方法を一部お伝えしますね。

少しでも活動の参考になれば幸いですリボン

つづく

キラキラハッピーカムカムキラキラ

ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら