ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

結婚相談所では20代が有利?現役カウンセラーが教えるリアルな現場

2019年8月9日(金)

Posted By ハッピーカムカム編集部 ハッピーカムカム編集部

こんにちは。ハッピーカムカムの大前です。

今日は「結婚相談所では20代が有利?現役カウンセラーが教えるリアルな現場」です。

去年2018年のご成婚者のデータから分析しますと典型的な成婚者で一番多いのは

実は20代ではなく、男性:35歳、女性:34歳なのです!

そして、男女とも半年間の在籍期間で

最初の3ヶ月でお相手を見つけ、その後3ヶ月の交際で成婚退会するのが最も多いのですね。

ですので、よく私は20代ではないし、と年齢を気にされる方も多いのですが

現場では必ずしも20代が結婚相談所で有利かというとそうでもなかったりします。

私が思うに「35歳」というのが出産におけるターニングポイントということもあり

男女共、子どもが欲しいということであれば最後のチャンスかもしれないという危機感が強いのではと思います。

そして、若さでは勝てないとするなら何で勝つのか?

「自分ならではの魅力」

を持ち備えているかも大事ではないでしょうか。

・経験がある分、人の痛みもわかるかもしれない

・社会の中で、協力しながら生きていることがわかるようになった

・忍耐強さを養った

・親から自立して生きて、日々の有り難みを身に染みて感じることができた

・他人の気持ちを汲み取り、配慮することができるようになった

きっと色々あるのではないでしょうか?

以前、TV番組で2世タレントの特集があり

プロダクションのレッスン風景でとても印象に残った先生の指導がありました。

“あなたみたいに、20代で若く、見た目が綺麗な女性は他にもたくさんいる。

それでけでは生き残っていけない“

今はまつ毛はエクステを使い、こうなりたい!という人と

同じようなメイク・ファッションをすれば

見た目は似たような感じにはいくらでもなれる。

でも、今度はその似たような多数の中であなたを選ぶ理由は何か?

「自分ならではの魅力」

がないと、どの世界でも生き残るのが厳しいというもの。

長いスパンで物事を考えれば

日頃、「自分ならではの魅力」を心がけ努力している人が

強いことは当たり前かもしれないです。

私自身、学生時代に表現力や演技のレッスンを受けていました。

オーディションも何回も受け、何度も落ちてきました。

皆さんが想像する以上に、おそらく厳しい世界です。

でも、その経験があるから今があると思っています。

ですので、年齢だけが自分のウリになるご時世でもない。

20代だから結婚相談所で有利とは必ずしも言いきれない。

是非、「自分ならではの魅力」を高めるよう

日々心がけてみてくださいね!

少しでも活動の参考になれば幸いですリボン

つづく

キラキラハッピーカムカムキラキラ

ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら