ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

結婚観を伝えるコツ

2019年8月18日(日)

Posted By ハッピーカムカム編集部 ハッピーカムカム編集部

こんにちは。ハッピーカムカム岡部です。( ´艸`)

今日は結婚観がわからないとお断りされて凹んだ方へ。

「結婚観を伝えるコツ」です。

結婚観を伝える練習をしましょう!

ラーメン屋さんに入って、カウンターでただ座ってるあなた。

店主から、「お客さん、注文は?」と聞かれ、

あなた「お腹空いてるんです。」

店主「ここはラーメン屋だけど?」

あなた「お腹空いてるんですよね。」

店主「お客さん、ラーメン食べる気になってからきてくれる?」

と言われますよね。

婚活でいうと、

お見合いに登場したあなた。

相手「どんな結婚生活が理想ですか?」

あなた「結婚したいんです」

相手「結婚した後どんな家庭つくりたいですか?」

あなた「結婚したいんです」

相手「・・・・・・・。」(何しにきたんだろう・・・)

となりますよね?

仕事や趣味の話きいても良いですが、

ビジネスパートナー作るわけでも、趣味友作るわけでもないんです。

ではどんな内容を伝えたらいいでしょうか。

あなとお相手が一緒に生活しているシチュエーション込みで、

想像しやすい話をすることがポイントです。

もちろん、お相手との距離感にもよりますが、

例)

・子供が3人いて、朝仕事に出かける時に、玄関で子供達とハグ

もちろん妻にもして、行ってきますをして、帰ったらただいまのハグ

・今日の出来事を聞きながら夕飯食べて、

一緒にお風呂入ったり、子供達に絵本を読んだりして寝かしつける。寝静まったら妻と2人で軽く晩酌しつつ一緒に寝る。

・週末は、子供達をプールに連れて行ったり、公園でピクニックして一緒に遊んだり、美味しいご飯食べに行ったり。たまには旅行につれていったり、実家に連れて行ったりする

・いろんなチャレンジもさせたいし、応援していきたい。

だからこそ、今まで以上にお仕事もがんばって、妻子に少しでも苦労かけないようにしたいし、やりたい事やらせたい。

・いつかお年寄りになったら、子供達と沢山旅行に行ってるだろうから、

思い出の場所へもう一度、ゆっくり2人で手を繋いで、温泉でも浸かりながら旅行したりする、そんな余裕のある老後に憧れてます!

みたいなことを言えたら、きっとお相手はいっぱいいろんな想像しながら聞いてくれるでしょうし、私だったらこうしたいとか、こういうのどうかな?とか、そういう話で盛り上がるんじゃないかなーと思うんです!

そうしたら、少なくとも結婚観がわからないという理由で断られることって少なくなる気がします。

秘訣は、ストーリ立てて話すこと。

お相手が喜びそうな内容で。シチュエーション込みで伝えること。

さて、皆さんの結婚観は何ですか?

ちなみに、老後以外は岡部家の実話です(笑)。

少しでも活動の参考になれば幸いですリボン

つづく

キラキラハッピーカムカムキラキラ

ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら