ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛心理学

40代の男女が結婚相談所を利用して成婚率を上げるために必要なこと

2019年8月19日(月)

Posted By ハッピーカムカム編集部 ハッピーカムカム編集部

こんにちは、ハッピーカムカムの大前です。

今日は「40代の男女が結婚相談所を利用して成婚率を上げるために必要なこと」

です。

40代の方々の特徴は、もう最後の婚活と思って活動される方が多いです。

これでダメなら諦めがつき仕事を極めるとか。

何もしないであの時に、結婚していたらどうなっていただろう?

と後悔するのが一番心残りになる、と話される方多いですね。

私が担当の方でも、同じ理由で39歳の時にご入会され40歳でご成婚された方はいらっしゃいます。

結婚相談所では、女性34歳、35歳が半年でご成婚退会する確率が最も高い

ボリュームゾーンというお話は先日させていただきましたが

40代になると在籍期間も変わります。

女性は半年→500日近くなり

男性はさらに右肩上がりで年齢に応じて長引きます。

この在籍期間である【時間】をいかに短くするかがポイントではないでしょうか。

現代の日本社会は世界一現役の負担が多い国と言われているように、

みなさん何かしら我慢して日常生活を過ごしている方々圧倒的に多いと思います。

その我慢の強さであったり、

自分のこだわりであったり、

若い時ほど柔軟に物事を考えられなくなってくるのかもしれません。

そんな中でも、在籍期間は長くなってもご成婚される方々がいるので

成婚率を上げるにはどうしたらいいのではないでしょうか。

【自分以上】

ということを相手に求めず、他人の価値観を受け容れる大人の余裕を持つことができた時

そのタイミングが訪れる気がします。

40代ということは、お互いにもう年を重ねているので

若い方々と同じ理想を求めていたら決まるものも決まらない気がします。

逆に、経験したからこそ伝わることもあるのではないでしょうか?

例えば、楽しい経験だけではなかったかもしれません。

悲しいことですが、親の死別や病気なども経験している年代だったりします。

仕事もたくさん任されてきて、引き受けてきたのではないですか?

そこで、チームプレイだったり忍耐も養ったりしたのではないでしょうか。

その経験という時間は、若さだけでは手に入らないこと。

経験によって磨かれた人間性。

条件で勝てないならば、他で勝負して時間短縮することが早道な気がします。

あとは、清潔感や身だしなみでしょうか。

年齢に限らず、若々しい男女、人間的に魅力的な方は

やっぱり余裕を感じるものかと思います。

40代の男女が結婚相談所を利用して成婚率を上げるために必要なことは、

他人に求めるということよりも、先ずは自分。

人間性、清潔感、余裕。

トータルなものの気がします。

結局のところこの人ならでは!というウリや相手に提供できるものを地道に日頃磨くことがポイントな気がしますね。

少しでも活動の参考になれば幸いですリボン

つづく

キラキラハッピーカムカムキラキラ

ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら