ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛相談

恋愛だけしたい男性の見分け方~結婚願望の見極め方~

2014年1月11日(土)

Posted By ハッピーカムカム編集部 ハッピーカムカム編集部

こんにちは、ハッピーカムカムの大前です。

「今、交際している人が結婚を考えているのかわからない」

昨年、残念ながら恋愛までいたってもなかなか結婚に発展しなく
お悩みになる方もいらっしゃる
のではないでしょうか?↓↓


前回も書きましたが弊社に入会される方々の理由の
ベスト3に毎年入る相談内容でもあります。
出会うチャンスは増えて、恋愛までいたるのは

正直、ツボとコツをおさえればそれほど難しくないかもしれません。
しかし、結婚となると話は違ってきます。ココ
根本的に


「相手が結婚を考えていない」
場合、恋愛だけしたいだけですので、どんなにデートを重ねても

残念ながら結婚というゴールに導くのは
相手の価値観が変わらない限りかなり難しいかもしれませんね。


さて、恋愛だけしたい男性をみぬくのは

実は最初のアプローチからだいたい3か月以内でわかってきます。


例えば
1.電話を避ける
連絡手段が「メール」や「LINE」等が中心になり、電話で直接

話すことを極端に避けるパターン。

もし、真剣に交際する意思があれば、会えないときは声を

聞きたいというのが男女の自然な流れで誠実さかと思います。
2.デートは昼間を避ける
昼間を避け、夜のお酒のシーンが中心になる。
3.交際の意思をはっきり伝えない


付き合ってください、ということもなく何となくスタートする
仕事上で仕方がないこともあるかもしれませんが、
恋愛だけしたい男性
にとっては、この3つの条件を満たす
相手は
好都合かもしれません。(ノ_-。)
なぜなら


1.電話をかけなくてすむ
2.酔った勢いをかりる
3.交際の約束を別にしないですむ

 

「○○ですむ」

という行動パターンではなく、


「あなたと一緒に楽しみたい」
という姿勢であったり、少なからず未来を多少期待させてもよい

発言がでてきてもおかしくないと思いませんか?
さて、年改め、今の交際相手との関係性を継続するのに

自信がない方。
こういう時こそ、プロのアドバイザーに相談して未来に向けて

設計をし直すチャンスかもしれませんね。mail
ハッピーカムカム は、一人で抱え込んで悩んでしまうあなたを

応援します。はーと
それでは、皆様にとっても素敵な3連休になりますように四つ葉