MARRIAGE AGENCY COLUMN

結婚相談所コラム

カテゴリー

結婚相談所の年齢

20代の結婚相談所は早すぎる?20代で婚活を始めるメリットと成婚のコツ

2022年7月2日

結婚相談所 20代

「20代で結婚相談所に入会するのは、早すぎる?」

結婚相談所は本気の結婚願望のある方だけが利用する婚活サービス。気軽に始められる婚活アプリや婚活サイトに比べて、少しハードルの高さを感じてしまうかもしれませんね。

それでも現在、20代で結婚相談所を利用する方は年々増えています。結婚相談所の20代の割合は、この10年で以前の5倍になりました。20代で結婚相談所を利用する方には、恋愛は面倒くさいけど結婚はしたい「いきなり結婚族®️」の方も少なくありません。

20代の婚活はスムーズに進むことも多いため、短期間でいきなり結婚を決めることも不可能ではありません。若いうちから結婚相談所で婚活を始めることには、十分すぎるほどのメリットがあるのです。

・20代で結婚相談所に入会するメリットは?
・現在増えつつある「いきなり結婚族®️」の実態とは?
・20代の婚活で気をつけたい点とは?

結婚相談所の入会を考える20代の方に。若いうちから本気で婚活を始めるメリットや、20代の婚活をスムーズに進めるヒントについて、まとめてみました!

20代で結婚相談所は早すぎる?

結婚相談所 20代

以前は結婚相談所というと「婚活の最後の砦」などと考える方もいましたが、今は20代のうちから早々と結婚相談所に登録する方も増えてきています。実際に、当結婚相談所ハッピーカムカムに登録する20代の方の割合は、この10年で5倍にもなりました。

結婚相談所を利用する20代の方には「恋愛は面倒だけど、結婚はしたい!」という方が少なくありません。恋愛期間を省いて、サクッといきなり結婚したい「いきなり結婚族®️」の方が増えているのです。実際に結婚相談所の婚活は効率よく進むので、短期間でいきなり結婚を決めることも可能になります。

結婚相談所には本気で結婚したい人ばかりなので、出会いのひとつひとつに結婚の可能性があります。言ってみれば、他の婚活サービスよりも「出会いの質」が良いのです。

ネット系婚活サービスでも出会いはあるけれど‥

現在、結婚相談所を利用する人は増えていますが、他の婚活サービスを利用して結婚相手を探す方も少なくありません。なかでもオンライン上で相手を探す「婚活アプリ」「婚活サイト」などのネット系婚活サービスは、20代・30代の方を中心に多くの利用者がいます。

ネット系婚活サービスは登録するまでのハードルが低く、手軽に始めることができます。登録者数も多く、それなりに出会いのチャンスもあります。ただ‥その出会いは、本当に「結婚」まで発展しているのでしょうか。

実際のところ、手軽に始められるネット系サービスでは「出会うことはできるけど、なかなか関係が発展しない」「交際が長続きしない」というケースが少なくありません。

結婚に対する「温度差」の違い

婚活アプリなどのネット系婚活サービスは、手軽に始めることができます。そのため「本気で早く結婚したい!」という方ばかりでなく、結婚願望がそこまで強くない方が登録していることもあります。

例えば、婚活アプリ経由で「切実な結婚願望のある方」と、「実は今すぐに結婚したい訳ではない」という方が出会った場合、そうスムーズに交際が結婚まで進むとは限りませんね。結婚に対する「温度差」があるため、なかなか結婚というゴールにたどり着けないのです。

一方、結婚相談所に登録する方は、本気の結婚願望のある方がほとんどです。そのため結婚相談所で出会う相手とは「結婚に対する温度差」がなく、スピーディーに結婚が決まることも少なくありません。言ってみれば、いきなり結婚が決まることも十分にあるのです。

本気の結婚願望のある方と出会えるという点では、結婚相談所が最も確実な婚活サービスだと言えるでしょう。

20代で結婚相談所は、早すぎない!

婚活は年齢が1才でも若いうちに始める方が有利です。特に女性の場合は、結婚相談所に登録するのが「20代」か「30代」かで、出会える相手が変わってきます。

20代で結婚相談所を利用するのは「早すぎる」ということは全くありません。なかでも20代女性で「玉の輿婚」「ハイスペック婚」を狙いたい方は、少しでも若いうちに結婚相談所で短期集中して婚活することをお勧めします。

「若いうちから結婚相談所で効率よく相手を探す」というのは、婚活の戦略として間違いありません。若い20代の貴重な時間を無駄にせず、しっかり婚活に取り組んでいきましょう!

結婚相談所を20代で利用するメリットは?

結婚相談所 20代

20代は婚活のゴールデンタイム。他の年代に比べて出会いのチャンスも多く、交際がスムーズに進むことも多いでしょう。

20代のうちに本気で婚活に取り組めば、想像以上に得るものが多いはずです。特に20代の女性は「若さ」という武器があるので、この時期に短期集中して婚活するメリットは計り知れません。

それでは20代の若いうちから結婚相談所でお相手探しを始めるメリットについて、具体的にいくつか見てみましょう。

婚活がスムーズに進みやすい

一般的に、結婚相談所の女性会員のボリュームゾーンは、30代以降になることが多いです。20代女性の割合は、30代以降の女性より低いので、人数的に少ない20代女性は貴重な存在になります。

そのため結婚相談所に登録する20代女性は、良い条件の男性からお申し込みされることが少なくありません。自分から積極的に働きかけなくても、相手からお申し込みが来るのです。人によっては一気に多くのお申し込みが来て、「モテ期」を迎えることもあります。

・相手の男性から申し込まれることが多い
・自分から申し込んでも断られることが少ない
・お見合いのマッチングがしやすい
・お見合い後もスムーズに交際が進みやすい

個人差はあるもの、20代の婚活はスムーズに進むことが多いので、「婚活ストレス」が少ないというメリットもあります。結婚が短期間で決まれば、その分結婚相談所や婚活にかける費用を安くおさえることもできますね。

どの年代の男性からも人気がある

結婚相談所でお相手探しする男性には「結婚して子供がほしい」という希望を持つ方が少なくありません。そのため十分に妊娠・出産が望める20代の女性は、どの年代の男性もからも希望されることが多いです。

結婚相談所の男性会員は、30代以降がボリュームゾーンになります。その30代以降の男性がターゲットとするのは、20代女性、あるいは30代前半の女性。言ってみれば20代女性は、どの年代の男性からも人気があるのです。

結婚相談所の女性会員が相手の男性の「年収」を重視するように、男性会員は女性の「年齢」「若さ」を重視する傾向があります。そのため20代女性は大変なアドバンテージがあると言えるでしょう。

また20代で結婚を決めれば、妊娠・出産などの人生設計に余裕をもたせることも十分にできます。早いうちに出産をすると、若くて元気な20代あるいは30代前半のうちに、子育てで最も体力がいる時期を過ごすことができるというメリットもあります。

20代で結婚相談所を利用するデメリットは?

20代女性が結婚相談所で婚活するデメリットをあげるとすれば、同年代(20代)の男性と出会うチャンスが少ないという点でしょう。

結婚相談所に登録する男性会員は、圧倒的に30代以降の方が多く、20代の男性は他の年代の方と比較して人数が少なめ。そのため結婚相談所で同年代の20代男性と出会うチャンスは、必然的に少なくなります。

また結婚相談所に登録する20代男性のデメリットに関して言えば、「年収がネックになる」という点が考えられます。まだ20代の男性は、社会に出て間もない時期。当然、収入はまだ他の年代の男性と比べて低く、年収額だけで見ると、どうしても見劣りしてしまいます。

それでも20代男性の収入には、伸びしろがあります。これからの将来性から「現時点での年収は気にしない」という女性も少なくありません。結婚相談所での婚活を考える20代男性は、現在の年収に引け目を感じることなく、自信を持って婚活するのが吉でしょう。

20代女性がスムーズに婚活を進めるためのヒント3つ

結婚相談所 20代

婚活がスムーズに進みやすい20代。結婚相談所に入会して間もないうちは、多くのお相手から申し込みがあり「モテ期が来た!」と思うこともあるでしょう。

「こんなにいろいろな方と出会えるなら、とことん自分の理想の結婚相手を追い求めよう!」

突然にモテ期がくると、そんな風に考えてしまうかもしれませんが‥ここが20代の婚活で気をつけたいポイントでもあります。幸せな結婚生活を迎えるための「20代の婚活のヒント」について、具体的に見てみましょう。

高望みをしすぎない

20代で婚活を始めると、想像以上にいろいろな方からアプローチがあるので、いくらでも相手を選べる気になってしまうかもしれません。今のお相手が自分の希望条件を満たしているにも関わらず、「この先、より条件のいい方が現れるかもしれない」と考えてしまうこともあるでしょう。

「もっと高収入の方がいるかも」
「もっと自分好みの人がいるかも」

そう考えるうちに、結婚相手へ対する希望がどんどん高くなり、結果的にせっかくのチャンスを見送ってしまうことも‥。

高望みするうちに20代がすぎて30代になり。相手からお申込みされる機会が減り。あとから「やっぱりあの時、あの方と結婚していれば良かった‥」と後悔するケースもあります。

20代のモテ期はいつまでも続くものではありません。この状況は「期間限定」だと考えて、ひとつひとつの出会いを大切にしましょう。ピンとくるお相手がいたら、積極的に関係を築く気持ちを忘れずに。

希望条件だけで相手を見ない

結婚相談所では、お相手の方を「収入」「職業」などといった希望条件で検索することができますが、そのような条件を優先して相手を選ぶことはお勧めできません。

例えば、高収入で外見も好みだけど、価値観や金銭感覚が少し違う気がする男性と結婚して、末永く幸せな結婚生活を送ることはできるでしょうか。

結婚相手選びで優先するべきは「希望条件」より、お互いの相性や価値観の一致、一緒にいる時の居心地の良さなど。年収や外見などの条件は時間と共に変化するので、条件優先で結婚してしまうと、のちのち結婚生活が辛くなってしまう可能性もあります。

特にまだ20代の若いうちは、高ステイタス・高収入であるとか、外見などのスペックに目が向いてしまいがちですが、お相手の条件だけを重要視せず、本当に自分とフィーリングが合うかどうかも十分に考えましょう。

十分に相手を見極める

20代は他の年代と比べて、まだ恋愛経験が少ない時期です。そのため男性を見る目がまだ養われていないこともあります。まだ人生経験が少ないうちに人生のパートナー選びをするわけですから、相手を十分に見極めるよう努めましょう。

相手の男性は、あなただけでなく、周囲の人に対しても丁寧に接していますか?デート中にレストランなどでお店のスタッフに対してどのような態度をとっていますか?あなたに対する態度だけでなく、周囲の人に対する態度から、相手のお人柄が見えてくる時もあります。

<相手を見極めるチェックポイント>

・周囲に対して穏やかに接していますか?
・周囲に対して気遣いできる人ですか?
・あまりに断定的な物言いや考え方をすることはありませんか?
・あなたと価値観、金銭感覚は一致していますか?
・トラブル発生時には落ち着いて対処できていますか?

例えばデートの際、予約したはずのレストランが予約できていなかった時に、相手はどのように対処するでしょうか。店員に対して横暴な態度をとるような方なら要注意です。このようなトラブル発生時にこそ、その人の人間性が現れます。交際期間中は意識して相手をよく見るようにしましょう。

20代の婚活、判断に迷う時は‥

結婚相談所 20代

20代の結婚相談所の婚活はスピーディーに進むこともあるため、的確に判断しなくてはいけないことの連続かもしれません。

「希望条件と少し違うけど、この方とお見合いするべき?」
「この男性と仮交際に進むかどうか、迷う‥」

まだ迷いの多い20代。自分一人の力だけでスマートに決断し、成婚まで一直線に進むのは、なかなか難易度が高いかもしれません。そんな判断に迷う時こそ、結婚相談所のアドバイザーに何でもご相談ください。

結婚相談所のアドバイザーに相談を!

私たち結婚相談所ハッピーカムカムは、東京恵比寿と銀座に婚活サロンのある結婚相談所。創業21周年を迎える老舗の相談所です。今までに2100組を超えるカップルのご縁をつないで参りました。成婚率は驚異の52.2%(2021年度実績)。

私たちハッピーカムカムのアドバイザーには、長年積み上げてきた婚活ノウハウがあります。婚活のどんな状況においても、この婚活ノウハウを十分に活かして、ベストだと思えるアドバイスをさせていただきます。

あなたが決断に迷う時は、担当アドバイザーが対面でも、電話でも、メールでも、サポートいたします。

恋愛は面倒だけど結婚はしたい「いきなり結婚族®️」の方も、「20代のうちに条件の良い方にたくさんお会いしたい!」という方も。まずは当社の入会前の無料カウンセリングに、どうぞお越し下さい!

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.