MARRIAGE AGENCY COLUMN

結婚相談所コラム

カテゴリー

結婚相談所の年齢

【30代の婚活】結婚相談所で30代が成婚するためのヒントを教えて!

結婚相談所 30代

「30代‥自分もそろそろ結婚したい!」

30代になって、周囲の友人が次々に結婚していくのを目にすると、「私も早く結婚相手を見つけないと」という気になりますね。特に女性の場合は、妊娠・出産リミットもあり、焦りを感じるかもしれません。

成婚率は年齢を重ねるにつれ低下するため、30代の婚活は時間勝負になります。また婚活の難易度は30代前半と30代後半でも変わるので、もしあなたが本気で結婚を決めたいなら、早いうちに効率的な婚活を始める事が大切です。

効率よく本気の婚活ができる婚活サービスといえば、結婚相談所。30代の切実な結婚願望を叶えるのに最適な婚活サービスです。

・30代が結婚相談所を利用するメリットは?
・婚活の難易度は30代前半と後半でどう変わる?
・30代の婚活、早く結婚を決めるためのヒントを教えて!

早く結婚を決めたい30代の方に。30代のリアルな婚活事情や、スムーズに成婚を決めるためのコツなど、まとめてご紹介いたします!

結婚相談所で最も多いのは30代

結婚相談所 30代

30代になって結婚相談所に入会する方は少なくありません。「20代の頃は気軽な婚活アプリで婚活していたけれど、なかなか交際が発展しなかった」という方が、結婚相談所で本気の婚活を始めるケースが多いのです。

婚活アプリや婚活サイトなどの婚活サービスは20代の方が中心になりますが、結婚相談所は30代以降の方がメインになります。結婚に対する本気度の高い結婚相談所は、早く結婚を決めたい30代の方に最適な婚活サービスと言えるでしょう。

結婚相談所の会員で一番人口が多い年代は、男女ともに30代。男性で最も登録者の多いゾーンは30代後半になりますが、女性は30代前半と30代後半で同じくらいの割合になります。

30代のリアルな婚活事情

婚活の際、女性は男性の「収入」を重視するように、男性は女性の「年齢」を重視し、若い女性を希望する傾向があります。そのため女性は年齢が上がるにつれ、結婚へのハードルが高くなってしまいます。

同じ婚活をするにしても、20代女性と30代女性では、結婚の決まりやすさが違います。20代では多くのお申し込みがあったとしても、30代になった途端、お申し込みの人数も、出会える人も変化していきます。

「29才と30才では1才しか違わないのに、婚活の難易度も、見える景色も違う‥」

結婚が決まらないまま30代がすぎ、40代になると、成婚できる確率はさらに下がります。結婚相談所のボリュームゾーンに属する30代の今は、本気で婚活に取り組む正念場とも言えるでしょう。

30代前半と後半では事情が違う!

女性の場合、30代前半と30代後半では、婚活事情が変わります。結婚相談所で多くの割合を占める30代男性は、希望条件で相手の女性を絞り込む際、年齢の条件を「30代前半」「35才まで」とすることが多いのです。

結婚相談所で婚活する男性の多くは「子供が欲しい」という希望があります。そのため妊娠・出産に伴うリスクが少ない30代前半という希望を出すのですが‥30代後半女性にとっては、何とも切ない「足切り」です。

男性の場合は年齢を重ねていても「年収が高い」「高ステイタスな仕事」などという好条件があれば、ある程度カバーすることも可能です。しかし女性の場合は、いくら高年収で素晴らしい経歴があっても、好条件が男性ほど有利に働かないこともあります。

人生経験が豊富で魅力的な30代後半女性も多いのに、年齢という点だけで足切りされてしまう‥婚活市場にはそんな現実があるのです。

30代が結婚相談所を利用するメリット

結婚相談所 30代

30代女性の婚活には「年齢」という超えられない壁がありますが、「もう結婚するには遅すぎる」と悲観することはありません。30代前半でも30代後半でも、結婚相談所で素晴らしいご縁を掴み、幸せな結婚を決める方もいます。

結婚相談所は他の婚活サービスより成婚率が高く、スピーディーに結婚へと進める仕組みになっています。30代女性の婚活は時間勝負になるので、このスピード感は嬉しいポイントですね。

結婚相談所の婚活は効率よくスピーディー!

30代の婚活ともなると、時間的な余裕がありません。もしあなたが「35才までに結婚したい」「1年以内に結婚したい」と願うなら、ただ出会いの数ばかりを増やすのではなく、真剣な結婚願望のある男性に効率的に出会うことが大切です。

結婚相談所は本気で結婚したい方ばかりが入会しています。婚活アプリや婚活サイト、パーティーや街コンなどといった「気軽な出会いの場」ではなく、本気の結婚願望のある人だけが登録し、真剣に結婚相手を探しています。

また結婚相談所は入会の際に「収入証明書」「独身証明書」などといった各種書類を提出するため、身元や年収を偽られることもありません。結婚相談所のプロフィールは確実に信頼できるのです。身元がしっかりした方だけと婚活できるため、無駄な回り道をすることがありません。

<結婚相談所で婚活するメリット>

・本気の結婚願望のある方に出会える
・効率的に成婚へと進める仕組みになっている
・担当アドバイザーから的確なアドバイスがもらえる
・身元のしっかりした方だけが会員として登録している

30代の婚活、早く結婚を決めるためのヒント3つ

結婚相談所 30代

30代の婚活。ここで本気の婚活を始めるか、先伸ばしにするかで、これからの人生は大きく変わります。確かに20代の時より選べる独身男性が減ったとしても、まだ手遅れではありません。

結婚相談所に登録する方のボリュームゾーンは、男女ともに30代。婚活の場にでかければ、まだまだ素敵な出会いが待っています。同年代の30代男性も結婚適齢期なので、積極的に婚活すればするほど実りある結果が手にできるはずです。

それでは30代女性が婚活をすすめる際、どのような点に気をつければ良いのでしょうか。30代の婚活で早く結果を出すためのヒントについて見てみましょう。

前向きに婚活に取り組む

婚活はなかなか自分の思い通りに進むものではありません。お申し込みした相手にバッサリと断られたり、お見合い後に「お断り」されたり。婚活が上手くいかないと、つい気分が落ちこむこともあるでしょう。

それでも婚活につまづくたびにいちいち落ちこんでいては、結婚相手を探す気力もなくなってしまいます。婚活をスムーズに進めるためには、何事も前向きに考え、少々のことは気にしないマインドで取り組むことも大切です。

お見合いで相手に断られたら「この先もっと自分にピッタリの方に出会えるから、この方とはご縁がなかったんだ」「これで経験値がアップした!」と考えてみては。起きた事を前向きに捉えたあと「何が悪かったのか」「今後どう改善していくか」など、自分の弱点を洗い出し、今後の婚活に活かしていけば良いのです。

悩んでもどうしようのないことは、悩むだけ損です。悩んだり落ちこんだりせずに、早めに気持ちを切り替え、次の出会いを探すのが賢明です。

結婚相手の希望条件の見直しも必要

30代にもなると様々な人生経験もあり、20代の頃より人間を見る目が養われているため、婚活で出会う男性をシビアな目で見てしまう傾向があります。婚活中、つい相手の細かい欠点ばかりが目について、ダメ出ししたくなることもあるでしょう。

また「私は30代の今まで結婚できなかったんだから、人も羨むようなハイスペックな方と結婚したい!」と思うかもしれません。これは結婚に対する夢としてはアリかもしれませんが、本当に実現するかどうかという現実的な話になると‥なかなか難しいかもしれません。

30代を過ぎると、婚活の難易度は徐々に高くなっていきます。いつまでも「理想の結婚」を追い求めていたら、せっかくのご縁を逃してしまうことにもなりかねません。

もちろん結婚に対する理想や条件はあっていいのですが、その希望条件はあなたにとって本当に必要なのかどうか、見直してみることも必要でしょう。30代の婚活は、相手の希望条件の間口を広げて、出会える人数を増やすことも大切です。

結婚相手の希望条件を見直す際には、結婚相談所の担当アドバイザーのアドバイスなどを取り入れると良いでしょう。年齢を重ねていても結婚できる方の特徴として「人からのアドバイスを素直に聞き入れられる」という点があげられます。

人の意見を聞ける素直さのある方は、結婚が決まる可能性も高い傾向があります。アドバイザーの助言を柔軟に受け入れ、相手への希望条件をいま一度見直してみましょう。

婚活相手に結婚生活をイメージさせる

30代で婚活される方には、高年収で立派なキャリアをお持ちの方や、責任のあるお仕事をしている方も少なくありません。仕事にやりがいを感じている方は、お見合いの席などで「自分は職場で頼りにされています!」などというアピールをしたくなるかもしれません。

努力していい大学に入り、上場企業に就職した女性ほど「仕事をがんばってます」アピールをしがちですが、このようなアピールは婚活を進める際に、逆効果になってしまう可能性もあります。

なぜなら、相手の男性は「仕事のパートナー」ではなく「結婚相手」を探しているから。仕事面での有能さをアピールされても、「幸せな結婚生活」が想像できないから。あなたがどんなに仕事のデキる女性でも、お見合いや交際の段階では、仕事の話ばかりすることは控えましょう。

女性は結婚相手の男性に高収入・高ステイタスを希望することが多いですが、男性は結婚相手の女性にバリバリのキャリアや高収入をそこまで求めていません。求めているのは、一緒にいて居心地の良い女性、笑顔の絶えない家庭を築いていけそうな女性です。

婚活中の相手との会話では「幸せな結婚生活」がイメージできる内容を意識しましょう。ベタな方法ですが「料理が上手」などという家庭的な一面をアピールするのは、想像以上に効果的です。

「一人暮らしの経験がある」「家事や料理が得意」「やりくりが上手」などという家庭的な一面は、十分なアピールポイントになります。こうした生活スキルや経験値の高さは、30代の強みかもしれません。

本気で結婚したいなら結婚相談所!

結婚相談所 30代

30代の婚活で大事なことは、「今まで自分が結婚できなかった理由」を分析し、自分を知ることです。自分を知り、今の自分が実現可能な結婚について知り、現在の婚活と結婚との間に道筋をつけることです。曖昧に抱いていた夢を、実現可能なビジョンに落とし込み、現実的な手段を考えるのです。

「結婚相手として選ばれる自分になる」ということを自覚して、自分自身を知り、自分の弱みと強みを知り、正しく婚活を進めれば、結婚の可能性は飛躍的にアップします。

とはいえ、今まで出来ていなかった「自分を知る」「実現可能な手段を考える」ということに改めてトライしてみるのは、なかなか難しい事かもしれません。そんな時、結婚相談所のアドバイザーの力を借りてほしいのです。

結婚相談所ハッピーカムカムで30代の婚活を

私たち結婚相談所ハッピーカムカムは、東京恵比寿と銀座に婚活サロンのある結婚相談所。成婚率の高さときめ細やかなサービスで「恵比寿の隠れ家結婚相談所」と口コミでも密かな人気を集めています。

ハッピーカムカムは入会前の無料カウンセリングを実施しております。カウンセリングでは徹底してあなたの結婚観や希望条件などをヒアリング、最も的確だと思われるアドバイスをさせていただきます。内容の濃いカウンセリングは「無料とは思えないほど充実した内容だった!」「目からウロコが落ちました」とご好評をいただいております。

あなたが幸せな結婚を決めるために。あなたがご自分の強みを知り、最短距離で結婚を決めるお手伝いをさせて下さい。無料カウンセリングのご予約を、お待ちしております!

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.