MARRIAGE AGENCY COLUMN

結婚相談所コラム

カテゴリー

結婚相談所の年齢

【50代の結婚相談所】今からでも結婚できる?50代で成婚する人の特徴は?

結婚相談所 50代

「50代で真剣に結婚を考えているけど、もう遅すぎる?」

50代にして「これからの人生を一緒に過ごせる相手が欲しい」と思うこともありますね。「このまま一生、独身というのは寂しい」「長い老後を1人で過ごしていけるのだろうか」と不安になることもあるでしょう。

とはいえ「50代で結婚したい」と願っても、周囲は既婚者ばかり。自然な出会いや結婚のチャンスなど、なかなかありません。必然的に、婚活サービスなどを利用して出会いを探すことになります。

今は中高年の方向けの婚活サービスも充実し、結婚相談所で本気の婚活を始める50代の方も増えてきました。結婚相談所でご縁があった方と幸せな結婚をする中高年の方も少なくありません。

・独身50代の婚活事情は?
・50代でも結婚できる人の特徴は?
・50代の婚活を成功させるコツは?

自分の強みを知り、効率よくお相手探しをすれば、今から生涯のベストパートナーと出会うことも夢ではありません。50代の結婚事情や、婚活を成功に導くヒントなどについて、ご紹介いたします。

50代で結婚相談所‥もう遅すぎる?

結婚相談所 50代

「残りの人生を一緒に過ごせるパートナーが欲しい」

晩婚化が進み、生涯未婚率が上がり続ける今、「50代で独身」という方はめずらしくありません。離婚を経験して、現在独身の方も多くいらっしゃいます。そんな独身50代の方の本音は「1人でも生きていけるけど、1人は寂しい」というところではないでしょうか。

「これからの人生を共に過ごせるパートナーが欲しい」
「一緒に趣味や旅行を楽しむ相手が欲しい」
「できれば、孤独死は避けたい」

今後の人生を一緒に楽しめる相手がほしい方もいれば、1人で寂しく死んでいくことに不安を覚える方もいます。50代の婚活には「誰か一緒にいてほしい」という気持ちが根底にあります。

50代が結婚しようと思うきっかけ

独身50代の方には、それぞれに独り身である理由があります。「結婚したい人と結ばれる事ができなかった」「結婚したいと思える人がいなかった」という方もいれば「結婚をしたものの、離婚をしてしまった」「ずっと独身でいいと思っていたけど、今になってまた結婚したくなった」という方も。

そんな独身50代が「今からでも結婚したい」「再婚したい」と思うきっかけには、どのようなものがあるのでしょうか。

<50代で結婚しようと思ったきっかけ>

・身内(自分の親など)が他界した
・自分の子供が大人になって独立した(結婚した)
・自分がケガ、病気をして心細さを覚えた
・老後のことを考えて、独身でいることが不安になった

50代はさまざまなライフイベントが起きる時期でもあります。自分の親が亡くなったり、子供が独立して1人暮らしになったり。1人でいる時間が増えたことから「誰か一緒にいてくれるパートナーが欲しい」と考えることも。

自分がケガや病気をした時や、自分の老後を考えて不安になった時、「今からでも結婚相手を探そう!」と思い立つ方も少なくありません。

50代の婚活状況は?

人生の折返し地点を過ぎた今、素敵なパートナーと自然に出会い、そのまま交際、結婚へと進む‥というのはなかなか難しいものです。そのため自然な出会いのチャンスも少ない50代は、婚活サービスを利用して結婚相手を探すのが効率のよい方法です。

とはいえ50代が「婚活アプリ」「婚活サイト」などで婚活しても、満足のいく結果が出ないことが多いでしょう。婚活アプリや婚活サイトは登録者の年齢が若く、20代~30代の方が中心になります。そのため「年齢条件」の壁に阻まれて、婚活が一歩も進まない‥という事態になる可能性が大。

中高年向けの「婚活パーティー」「婚活イベント」などもありますが、ある程度の社交性が必要になります。初対面の方とのスムーズに打ち解けられる社交的な方には向くかもしれませんが、交際・結婚へと自力で関係を発展させるのは、難易度がやや高めかもしれません。

50代の婚活は、断然、結婚相談所がおすすめです。結婚相談所のなかでも、担当アドバイザーが付いて、きめ細やかにサポートしてくれる仲人型の相談所が良いでしょう。

50代の婚活なら結婚相談所へ

私たち50代の親世代が結婚適齢期だった頃は、仲人によるお見合い結婚が主流で、まだ「婚活」なんて言葉も考え方もありませんでした。どこからともなくやってくる縁談で結婚が決まる‥そんな時代でした。

だから自分の親世代に「結婚したい」と相談してみても、現状をふまえたアドバイスをもらるのは難しいかもしれません。今現在、婚活をするにあたって最も頼りになるのは、婚活市場の最前線で活躍している結婚相談所のアドバイザーです。

結婚相談所のアドバイザーは、いわば婚活サポートのプロ。確かな婚活ノウハウに基づいた適切なアドバイスが期待できます。50代の婚活には、きめ細やかなサービスが受けられる仲人型の結婚相談所が最もおすすめです。

結婚相談所を選ぶ際には、ご自分の年代にマッチングする方が多く登録している相談所を選びましょう。50代前後の方も多く登録しているかどうか、入会前にチェックすることが大切です。

50代で結婚できる人の特徴

結婚相談所 50代

独身50代が結婚相談所で婚活をして、どんな道のりになるかは人それぞれ。思ったよりも短期間で成婚できる方もいれば、時間がかかる方もいます。

それでは50代で結婚が決まりやすい人には、どのような特徴があるのでしょうか。年齢を重ねていても「結婚したい!」と思われる方の特徴について見てみましょう。

今までの人生経験から多くを学んでいる

50代ともなれば、今までにさまざまな人生経験を積んでいます。楽しい時ばかりではなく、辛い事もあったことでしょう。そんな人生経験から多くを学び、人に対して気遣い、心配りをすることを身に付けた人は、人間として魅力的です。

また離婚を経験した方は、一度結婚に失敗した苦い経験があるからこそ、「相手を思いやる気持ちや、相手との距離のとり方が分かるようになった」ということもあるでしょう。実体験から得た経験や教訓を活かせる方は、それだけ大人としての深みがあります。

人間としての器が大きく、相手に対する包容力がある人には、婚活相手も「この人なら今後の人生を安心して一緒に歩んでいける」と思うはずです。

外見を磨く努力をしている

婚活では、やはり外見も重視されます。50代でも見た目が若々しくスマートな方は、婚活シーンでも有利になるでしょう。「普段からジム通いして体を鍛えている」「スキンケアを念入りにしている」など、外見を磨く努力は忘れたくないものです。

特に50代男性は外見に「清潔感」があることが重要です。どんなに経済力や人間的な魅力があったとしても、清潔感が感じられないと、相手に「生理的にムリ!」と思われてしまうことがあります。くれぐれも清潔感のある身なりを心がけましょう。

人当たりの良さも重要なポイント

婚活を進めるにあたって「経済力のある人」は条件として有利になりますが、経済力があっても、なかなか成婚できない方もいます。そんな方は相手に対する態度が高圧的だったり、笑顔が少なく無愛想な傾向があるようです。

やはり結婚相手を探す婚活では、人間としての魅力が大切です。いつも明るい笑顔でニコニコしていている方、相手に対する配慮が行き届いている方は、成婚できる確率も当然高くなります。人当たりの良さ、愛嬌の良さは大きな武器になることを覚えておきましょう。

50代の婚活を成功させるヒント

結婚相談所 50代

50代の婚活はなかなか難易度が高めですが、遅咲きの婚活で幸せな結婚生活を手に入れる方も少なくありません。結婚相談所で適切な婚活サポートを受けながらの婚活なら、思いのほか早い時点でベストパートナーと出会うことも夢ではないでしょう。

それでは50代の婚活を成功させるためには、どのような点に気をつければ良いのでしょうか。婚活のヒントについて見ていましょう。

結婚相手のストライクゾーンを広めにとる

50代の婚活ともなると、さまざまな家庭の事情を抱えている方も少なくありません。離婚経験者で再婚相手を探している方もいれば、扶養義務のある子供がいる方もいます。

「バツイチじゃない方を希望」「子供がいない方がいい」などという希望条件があるかもしれませんが、そのような条件にこだわっていると、どうしても出会える人数が限られてきてしまいます。

もしかしてあなたのこれからの生涯の伴侶は、バツイチ子持ちの方かもしれません。いちど結婚に失敗して苦労した経験がある方が、あなたの最大の理解者になってくれるかもしれません。

50代の婚活は、結婚相手の希望条件をできるだけ緩くして、相手の家庭の事情を寛容に受け入れることをお勧めします。

価値観やフィーリングの一致を重視する

これからの人生を歩む相手には、外見や年齢、経済力など、さまざま条件にこだわりたくなるかもしれません。それでも結婚相手への希望条件を高くすればするほど、出会える人数も限られ、良縁に恵まれる可能性も低くなってしまいます。

結婚相手探しでは、相手への希望条件を必要最低限に絞り、あとは「価値観の一致」「フィーリングがあうかどうか」を重視することが重要です。

早く結婚を決めたいからと言って、希望条件だけで相手を見て、価値観やフィーリングの一致を軽視してしまうと‥結婚した後に「思っていた結婚生活と違う」ということになりかねません。

長く生活を共にする相手には「希望条件を満たす人」よりも、「価値観があう人」「一緒にいて安らげる人」を選ぶことが何よりも重要です。

気負わず無理せず、婚活を進める

50代の婚活は「とにかく早く結婚相手を見つける!」と気負わないことが大切です。もちろん早い時点で結婚が決まるのは幸せなことですが、今からあえてスピード婚を狙うことはありません。焦って婚活をするより「自分に本当にピッタリな相手をじっくり見極める」くらいの気持ちでいるのが良いでしょう。

また毎週末のように婚活イベントやお見合いの予定を入れていると、体力的に疲れてしまうこともあります。毎週のように初対面の方に会うようなハードなスケジュールは組まず、日程に余裕をもたせましょう。「婚活疲れ」してしまわないことが大切です。

年齢を重ねてからの婚活は、長い目で見ることが必要な場合もあります。「できるだけ早く結婚する!」などと自分に負荷をかけず、さまざまな方との出会いを楽しむくらいの余裕を持って婚活することをお勧めします。

50代で結婚相手を探すなら‥結婚相談所へ!

結婚相談所 50代

今の時代、1人でも生きていくことはできるため、「お一人さま」を選択する自由もあります。それでも「この先もずっと1人」と考えると、心細い気持ちになってしまうのは当然でしょう。

生涯にわたって連れ添えるパートナーがいれば、お互い支え合って暮らしていくことができます。同じ時間を過ごすことで、楽しさは2倍、辛さは半分に分け合えることでしょう。人生のパートナーがいるとそれだけ人生の幅が広がり、充実した人生になるはずです。

「今からでも結婚したい」と思ったら、まずは決断をして、行動しましょう。結果はあとからついてきます。

50代の成婚カップルの声もご参考に

当結婚相談所ハッピーカムカムは、創業21年を迎える老舗の結婚相談所。今までに当社でご成婚されたカップルは2100組を超えます。成婚率は52.2%、数ある結婚相談所のなかでも、実力のある相談所だと自負しております。

50代の婚活には「今から結婚相手探しなんて、上手くいくかどうか分からない」という気持ちがあるかと思います。でも私たちは、結婚したい気持ちがあるなら、上手くいくかどうか分からないなりに婚活を初めてみることをお勧めします。

もし何か問題が出てきたら、その時に一緒にどうするべきか考えましょう。私たちアドバイザーがしっかり相談にのらせていただきます。

当社の公式サイトでは、ハッピーカムカムのご成婚カップルの声を紹介しております。50代以上の方のご成婚エピソードも多く掲載しておりますので、どうぞご参考に。

「成婚者の喜びの声」

あなたの人生で一番若いのは、今日のあなたです。勇気を出して婚活に取り組むことで、あなたの人生は変わります。

結婚相談所ハッピーカムカムで、50代の現実的な婚活を始めてみませんか?まずは当社の無料カウンセリングにぜひお越し下さい!

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.