MARRIAGE AGENCY COLUMN

結婚相談所コラム

カテゴリー

初めての結婚相談所

【結婚相談所のお見合いマナー】お見合いのルールや注意点を教えて!

結婚相談所 お見合い

「結婚相談所のお見合いには、どんなルールがあるの?」

結婚相談所の婚活で、お見合いは欠かせません。お見合いというステージをクリアして、はじめて次の交際というステージに進むことができます。

そんな大事なお見合いですが、初対面の相手と1対1で顔合わせをするので、なかなか緊張するものです。どんな会話をしたらいいのか、どんな事に気をつければいいのかなど、迷ってしまうこともあるでしょう。

お見合いには守るべきマナーもあれば、注意したいポイントもあります。またお見合いを成功させるには、ある程度の準備も必要になります。

・結婚相談所のお見合いの一般的な流れは?
・お見合いの前に準備しておくことは?
・お見合いの注意点、マナーについて教えて!

結婚相談所のお見合いを成功させて、幸せな成婚に近づくために。お見合いのマナーや注意点、成功するための秘訣など、まとめてご紹介いたします!

結婚相談所のお見合い、どうやって成立するの?

結婚相談所 お見合い

昔ながらのお見合いと言えば、身内や近所の世話人が仲介役となる、いわゆる「縁談」でした。お見合い後、仲人役の人に「相手を気に入りました」と伝えると、交際という段階もなく、いきなり結婚に向けて話が進んでいました。

現在の結婚相談所のお見合いは、昔ながらのお見合いと比べて、ずいぶん様変わりしました。結婚相談所に登録する豊富な会員データの中から、自分の希望条件にあう方を探し、気になる方にお申し込みをします。

お見合いの後には「交際」という段階があり、自分と相手の相性を見極めることができます。結婚相談所は、より幸せなマッチングが実現するように、さまざまなプロセスを経て結婚が決まる仕組みになっています。まずは、現在の結婚相談所のお見合いの流れについて見てみましょう。

結婚相談所の婚活とお見合いの流れ

結婚相談所に入会すると、まず「プロフィール」を作成します。プロフィールには、年齢や職業などといった基本情報だけでなく、その方のお人柄が分かるような情報も盛り込みます。

<結婚相談所のプロフィール一例>

・住所
・職業、年収
・年齢、婚姻歴
・最終学歴

・身長、体重
・喫煙、飲酒、宗教などの有無
・相手に対する希望条件

・趣味、休日の過ごし方
・自己紹介文
・担当PR

お見合いの申し込み・申し受け

ご自分のプロフィールが作成・登録できたら、会員データベースの中から「お見合いしたい」と思える相手を探していきます。自分の希望条件(年齢、年収、職業など)で検索することもできます。担当アドバイザーがお相手探しのアシストもします。

お相手探しをしていて「お会いしたい」と思った方がいれば、その方にお見合いの申し込みをします。申し込み相手からOKという返事がもらえたら、お見合い成立となります。

自分のプロフィールを見た方から、お見合いを申し込まれることもあります。この場合は、自分がOKがすれば、お見合い成立となります。また担当アドバイザーがあなたの個性や好みをふまえて、相手の方を紹介することもあります。

お見合いのセッティング

お見合いが成立したら、場所や日時などをセッティングします。担当アドバイザーが付くタイプの結婚相談所の場合、アドバイザーにお見合いの日時調整などを任せることができます。

一般的に結婚相談所のお見合いは、ホテルのティーラウンジなどの落ち着いた場所で行われます。アドバイザーがお見合いに同席する相談所もありますが、ほとんどの場合は相手と1対1でお会いすることになります。

お見合いの流れとマナー

結婚相談所 お見合い

お見合いを成功させるには、事前の準備が必要です。またお見合いのルールや基本事項なども、前もって覚えておきたいものですね。

まずは一般的なお見合いの流れやマナーなどについて、具体的に見てみましょう。

お見合い前の準備

お見合いが決まったら、お見合いに着ていく服装の準備をしましょう。お見合いにあまりカジュアルな装いは不向きです。男性はスーツなど、ジャケット着用が基本。女性はワンピースなどの女性らしい服装がおすすめです。

身だしなみを整えることも大切です。パリッとアイロンのかかったシャツを着て、ヘアスタアイルを整えましょう。清潔感のある装いは相手に好印象を与えます。

<男性のお見合い服装マナー>

・基本的にスーツ、あるいはジャケット+パンツで
・ポロシャツやジーンズなど、カジュアルすぎる服装は控える
・髪、爪などの手入れをし、清潔感のある出で立ちで

<女性のお見合い服装マナー>

・女性らしいワンピースやパンツスーツなど推奨
・露出度の高い服、派手なネイル・メイクは控える
・上品で清楚な装いを心がける

男性はとにかく「清潔感」を意識して、身だしなみを整えましょう。女性は派手な服やネイルは控え、清楚で上品な印象になるよう心がけて。

お見合い当日!

お見合い当日は時間に遅れないよう、余裕をもって待ち合わせ場所に到着しましょう。お見合いに遅刻してしまうと、相手に「時間を守らない人」と思われ、印象が悪くなってしまいます。

お見合いの所要時間は、およそ1時間~1時間半ほど。まずはお互いに軽く自己紹介をして、和やかに会話をします。どちらかが一方的に話すのではなく、会話がキャッチボールのように交わされるようにしましょう。

お見合いの席で相手の個人情報を聞き出そうとしたり、重い話題を持ち出すのはNG。相手の婚活状況や過去の恋愛について聞くことも控えましょう。お見合いの会話マナーについては、のちほど詳しくご紹介します。

お見合い後の展開

お見合いが終わったら、まず相談所の担当アドバイザーに連絡をします。お見合いした相手と「交際する」か「お断りする」か決め、アドバイザーに自分の意向を伝えます。

双方が「交際希望」となれば、はじめてお互いの連絡先が交換され、お二人は「仮交際」に進むことになります。そして仮交際の後に双方が希望すれば、結婚を前提とした「真剣交際」に進みます。

<お見合い後の流れ>

・お見合いで双方が「交際希望」なら「仮交際」開始
(仮交際の期限は約3ヶ月)

・仮交際後、双方が希望すれば「真剣交際」に発展
(真剣交際の期限は約3ヶ月)

一昔前のお見合いと違って、現在の結婚相談所にはおよそ6ヶ月間の交際期間があります。この間に相手が自分のベストパートナーかどうかを十分に見極めていきます。もし判断に迷うことがあれば、担当アドバイザーまでご相談を。

結婚相談所のお見合いの注意点

結婚相談所 お見合い

結婚相談所のお見合いを成功させるには、お見合いの基本ルールを守ることが大切です。

それではお見合いのマナーには、どのようなものがあるのでしょうか。覚えておきたい「お見合いの注意点」について、いくつかご紹介しましょう。

事前にプロフィールの確認を

お見合いの前に相手のプロフィールをしっかり読んで、相手の基本情報を頭に入れておきましょう。相手の名前やお仕事だけでなく、趣味や好みの傾向などもしっかりチェックを。お見合いの席で「趣味」「休日の過ごし方」などは定番の話題です。

プロフィールを見て、相手と自分の共通点などを見つけておくのもお勧めです。「趣味が同じ」「出身地が同じ」などの共通点があれば、お見合いの会話も盛り上がりそうですね。誰でも自分との共通点が多い人には好感を抱くものです。

好感がもてる会話のマナー

お見合いでは「仕事」や「趣味」などのプロフィール情報を元に、会話を続けていきます。どちらかが会話の主導権を握って一方的に話すのではなく、双方がキャッチボールするように会話ができれば理想的です。

お見合いでは初対面のお相手と1対1で話しをするのですから、緊張して上手く話せないこともあります。それでも相手が居心地の悪い思いをしないよう、笑顔で話を聞くなどの心配りを忘れずに。

<お見合いのNGマナー>

・自分ばかりが話して、相手の話しを聞かない
・相手の話に興味を示さない
・ずっと無言でいる
・会話の際に笑顔がない
・相手の話しに相槌をうたない

緊張するお見合いの場ですが、愛嬌よく相手の話しを聞き、和やかな雰囲気でお見合いを進めましょう。

お見合いでNGな話題は

お見合いでは、お互いがリラックスできる明るい話題で盛り上がりたいもの。仕事のグチや自慢話、暗い話題などは避けましょう。相手の婚活状況や、過去の恋愛経験などを聞くのもNGです。

<お見合いに適さない話題>

・仕事のグチ、不満
・延々と続く自慢話
・暗い話題

・相手の婚活の様子
・相手の過去の恋愛について
・相手の個人情報

・相手の財産を探るような話題
・政治や宗教などデリケートな話題

お見合いの席で相手の個人情報を聞き出そうとするのはNG行為です。お互いの連絡先が交換されるのは、お見合い後に双方が「交際希望」と判ってからのこと。いくら相手に興味があったとしても、お見合いで相手のプライベートにまで踏み込むのは控えましょう。

お会計のルール

お見合いの「お会計」は、男性側が全額払うのが基本ルールとされています。男性はスマートにお支払いを済ませ、女性は笑顔で「ありがとうございます」と感謝の気持ちを伝えるのが、お見合いの一般的なお会計の流れです。

お見合いの帰り際に、男性は気持ちよくパッと支払いを済ませること。女性は気持ちよく笑顔でお礼を言うこと。ここは大切なポイントです。もしこの時点で「この人ともう会うことは無いな」と思っていても、にこやかに「今日はありがとうございました」と、感謝の気持ちを伝えましょう。

もしあなたがお見合い相手に「また会いたい」「交際したい」と思ったら、積極的に好意を伝えることも大切です。帰り際のタイミングで「ぜひまたお会いしたいです!」と気持ちを言葉にしてアピールを。

全てのお見合いにベストを尽くそう!

結婚相談所 お見合い

もしお見合いが上手くいく秘訣があるとしたら、「限られたお見合いの時間にベストを尽くす」ということが大事でしょう。

全力でお見合いの事前準備をする。お見合い中は、全力で愛想よくする。相手に興味を示し、自分も相手も気分よく過ごせるように配慮する。これに尽きます。

たとえお見合いに現れた相手を一目見て「この人は違う‥」と思ったとしても、ベストを尽くしてみることをお勧めします。なぜなら全力でお見合いをする習慣ができていると、「この人こそ!」と思える相手とのお見合いする際に、自然とベストを尽くすことができるから。

これは私見ですが「笑顔」や「愛嬌」は出せば減るものでなく、むしろ増えるものなのです。普段から笑顔でいると自然と愛想が良くなり、いつも自然に笑顔でいられるようになります。婚活がスムーズに進む「ベストな自分」は、普段から育てていくものなのです。

全力でお見合いに挑むには‥

全てのお見合いにベストを尽くすとなると、体力的・メンタル的に負担を感じるかもしれませんね。結婚相談所のなかには「とにかく数多くお見合いをしましょう」という所もあるかもしれませんが、当社ハッピーカムカムでは、数多くお見合いをすることを勧めていません。

結婚相談所ハッピーカムカムは、厳選されたお相手とだけお見合いをすることをお勧めしています。ムダなお見合いを省くことで、婚活疲れせずに「結婚」というゴールまでたどり着く‥そんなスタンスでいます。

結婚相談所ハッピーカムカムは、創業21周年を迎える老舗の結婚相談所。婚活業界で長らく実績を上げ続ける結婚相談所です。1年以内の成婚率は52.2%、今までの累計ご成婚カップルは2100組を超えます。あなたがお見合いにフルスロットルで臨めるよう、あなたの婚活を全力でサポートいたします。

効率のよい婚活をしたい方、婚活疲れしないうちに結婚を決めたい方は、ぜひ結婚相談所ハッピーカムカムの無料カウンセリングにお越しください。あなたが最短距離で幸せになれるようにサポートさせていただきます!

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.