MARRIAGE AGENCY COLUMN

結婚相談所コラム

カテゴリー

結婚相談所の料金・費用・価格

結婚相談所を東京で探す!おすすめの結婚相談所は?料金・費用相場は?

2022年3月8日

 

「東京は、おひとりさまが多い!」

東京は全国で最も独身人口が多く、若い世代の「未婚率」が高い都道府県。あまりにも東京にいる「おひとりさま」が多いため、独身でいても特別目立つこともなく、地方ほど肩身が狭い思いをすることは少ないかもしれませんね。

それでも周囲で結婚ラッシュが始まったり、身内から「結婚はまだなの?」と聞かれたりすると、「そろそろ結婚を本気で考えないと‥」と焦りを感じることもあるでしょう。

それでは東京で婚活するなら、どのように進めていくのが効果的なのでしょうか。また、どんな結婚相談所で婚活するのがおすすめなのでしょうか。結婚相談所での婚活にかかる料金や費用の相場なども、気になりますね。

「東京で本気の婚活を始めよう!」と心に決めた方に。東京のリアルな婚活事情や、結婚相談所選びのヒントなど、役立つ情報を具体的にご紹介いたします!

contents

東京の婚活・結婚相談所の情勢2022年

結婚相談所 東京

東京は全国で最も独身人口が多い都市。「周りに独身の友達も多いから、なんとなく婚活を先送りしてしまっている」ということもあるでしょう。

実際のところ、東京の未婚率は地方と比べて高く、特に「女性の未婚率が高い」というデータがあります。

<東京在住の男女の生涯未婚率>
・男性:26.4%
・女性:20.1%

<全国の男女の生涯未婚率>
・男性:25.7%
・女性:16.4%

(データ引用元:2020年国税調査結果)

こちらの未婚率を比較してみると「男性の未婚率」は全国と東京で1%ほどの差しかありませんが、「女性の未婚率」に関してはおよそ4%もの差があります。

東京の男性の未婚率はおよそ26%、女性の未婚率はおよそ20%。東京在住の男性のおよそ4人に1人、女性のおよそ5人に1人は「生涯独身」ということになりますね。東京は本当に「おひとりさま」が多いのです。

また「初婚年齢」に関しても地方と東京では差があり、東京の初婚年齢は全国よりも高めの数値になります。

<東京の平均初婚年齢>
・男性:32.3才
・女性:30.5才

<全国の平均初婚年齢>
・男性:31.2才
・女性:29.6才

データ引用元:厚生労働省令和元年(2019)人口動態統計月報年計(概数)

東京の初婚年齢は、男女ともに30才を超えています。この数字を見て「確かに、周りの結婚ラッシュもアラサー付近で始まった」「アラサーで結婚するのは、むしろ普通みたいで安心した」と思うかもしれませんね。

それでも結婚は、年齢が若いほど早く決まりやすいのは事実。子供を希望する場合なら、なおさらです。妊娠・出産、そのあとに続く子育てを考えると、早めに本気の婚活をスタートさせるのが賢明でしょう。

東京都が結婚支援に本気を出してきた!

東京在住の独身者は、好んで独身でいる訳ではありません。「できれば早く結婚したい」「ハッピーな家庭を築きたい」そう思いつつ毎日を過ごしている方が大半でしょう。東京には、結婚願望のある独身者が本当にたくさんいるのに、ベストパートナーを見つけられない状況にいます。

「東京には、こんなにたくさんの結婚したい人がいる」
「でも独身者は、お互い出会えないままでいる」

そんな状況を受けて、東京都も「婚活支援」をはじめました。結婚支援ポータルサイトを開設したり、婚活に役立つ情報を発信したり。結婚を望む「おひとりさま」を後押しする取り組みを始めています。

東京都の結婚支援を利用するのも1つの方法ですし、東京で多く開催されている婚活イベントに参加するという手もあります。人口の多い東京は、街コンや婚活パーティーなど、独身者が集まる婚活サービスも充実しています。

実は東京の「婚姻率」は高い

そもそも東京は、全国から人もモノも集まる都市。東京は「未婚率」も高いのですが、実は「婚姻率」も高く、全国の「婚姻率ナンバーワン」は東京なのです。

<婚姻率とは>
人口1000人に対する「婚姻件数」の割合のこと

全国から若い世代が集まる東京は、独身人口も多く、必然的に「婚活中」の方も多くなります。それを受けて各種婚活サービスも充実し、さまざまな選択肢のなかから選ぶことができます。

「成婚率」を重視するなら、結婚相談所が有利!

婚活パーティーや街コンなどの婚活イベントや婚活サイト、結婚相談所。東京ではさまざまな婚活サービスを選ぶことができますが、最も結婚できる割合(=成婚率)が高い婚活手段は何かというと‥実は「結婚相談所」なのです。

独身男女が一度に集まって出会う婚活イベントや、自力でこまめに相手とやりとりする必要のある婚活サイトより、いま結婚相談所が改めて注目され、以前よりカジュアルに利用されるようになっています。

東京の結婚相談所、料金・費用の相場はどれくらい?

結婚相談所 東京

「結婚相談所で婚活を始めたい!」

結婚相談所の大きなメリットは、婚活ノウハウを持つ担当アドバイザーのサポートが受けられること。あれこれ迷いがちな「お相手探し」を手助けしてくれたり、的確なアドバイスしてくれたり。結婚のプロと二人三脚で婚活を進めていけば、自分一人では挫折してしまうポイントを軽々とクリアすることもできるでしょう。

ただデメリットをあげるとすれば、結婚相談所にかかる料金は、他の婚活手段と比べてやや高め。きめ細やかなサービスが提供されるだけあって、どうしても費用が高くつく点が、結婚相談所の最大のハードルかもしれませんね。

それでは結婚相談所では、どれくらいの費用がかかると見積もっておけば良いのでしょうか。まずは当社ハッピーカムカムと、都内各所の結婚相談所の料金例を比較して、具体的な数字を見ていきましょう。

結婚相談所の入会時にかかる費用・入会金│東京都都内の値段・費用の相場は?

結婚相談所の「入会金」は、婚活を始めるにあたって必要となる初期費用。一般的に結婚相談所の入会金は、婚活サイトなどの婚活サービスに比べて、高めの金額が設定されています。

高めの入会金というハードルがあるため、結婚相談所に「遊び目的」の方が入会することはほぼありません。結婚相談所には、本気で結婚を望む方だけが入会・登録していると言えるでしょう。

<東京の結婚相談所「入会金」の費用一例>

恵比寿・銀座
ハッピーカムカム:55,000円(税込み)

恵比寿 A社:165,000円(税込み)
五反田 B社:66,000円(税込み)
渋谷  C社:33,000円(税込み)
銀座  D社:33,000円(税込み)

東京都の結婚相談所の「入会金」の相場

東京都の結婚相談所の入会金の費用は、結婚相談所や選択するコースによって、大きな差が見られます。3万台の所もあれば、20万前後かかる所もあります。入会金の相場は、3万台~20万前後くらいだと見積もっておきましょう。

東京都の結婚相談所の登録時にかかる費用「登録料」の相場は?

結婚相談所の「登録料」とは、入会金とは別に発生する費用です。結婚相談所の会員として、プロフィールなどの情報を登録するために必要となります。

入会金と登録料をあわせた料金が、結婚相談所で婚活をスタートするための初期費用となります。また相談所によっては、入会金に登録料が含まれる場合もあります。

<東京の結婚相談所「登録料」の費用一例>

恵比寿・銀座
ハッピーカムカム:33,000円(税込み)

恵比寿 A社:0円(入会金に含まれる)
五反田 B社:33,000円(税込み)
渋谷  C社:44,000円(税込み)
銀座  D社:26,400円(税込み)

東京都の結婚相談所の「登録料」の相場

登録料が0円の結婚相談所もありますが、その場合は入会金が高めに設定されていることが多いです。結婚相談所の一般的な登録料の相場は、3万~5万円前後が相場だと言えるでしょう。

東京の結婚相談所で毎月かかる費用「月会費」の価格・費用の相場は?

結婚相談所の「月会費」とは、相談所に籍をおいている限り、毎月発生する料金のことです。月会費には、担当アドバイザーによるカウンセリングやお相手の紹介、お見合い申し込み料などが含まれることが多いのですが、相談所によって違いがあります。

当社ハッピーカムカムの例ですと、月会費には「システム利用料」「お見合い申し込み費用」「アドバイザーのカウンセリング費用」「コンシェルジュ利用料」などが全て含まれています。

当社の「お見合いのお申し込み」は回数無制限で、システムを利用したお相手紹介の人数に上限はありません。アドバイザーのカウンセリングは、直接対面でもOKですし、電話でもメールでも常時承ります。お見合いの日程調整などの「コンシェルジュ利用」にも、別料金はかかりません。

<東京の結婚相談所「月会費」の費用一例>

恵比寿・銀座
ハッピーカムカム:16,500円(税込み)

恵比寿 A社:27,500円(税込み)
五反田 B社:11,000円(税込み)
渋谷  C社:15,400円(税込み)
銀座  D社:15,400円(税込み)

結婚相談所のなかには、月会費の「休会制度」などを設けている所もあります。「今は仕事が多忙で、婚活する時間がとれない」「特定の交際相手ができた」などといった場合、一時的に結婚相談所での活動を休むことができます。この休会制度を利用している期間は、月会費は発生しません。

ただし、各結婚相談所の休会制度には「休会の期間:最長で○ヶ月まで」「休会できる回数:1回限り」などといった規定があります。入会前には、休会制度についても確認しておくと良いでしょう。

東京都の結婚相談所の「月会費」の相場

東京の結婚相談所の月会費の相場は、1万~3万前後といったところ。結婚相談所によって、月会費にも大きな差があります。

ちなみにこの月会費に「お見合い料」が含まれている相談所もあれば、別料金になる所もあります。月会費が安い相談所でも、この「お見合い料金」が高い場合、何度もお見合いした月には想定外の金額がかかることもあります。こちらも事前に確認を。

東京の結婚相談所で成婚した時にかかる費用「成婚料」の価格・費用の相場は?

「成婚料」とは、結婚することが決まり、結婚相談所を退会する時に支払う料金のこと。成婚できずに退会する際、成婚料は支払う必要はありません。結婚相談所によっては、成婚が決まった際にプレゼントが贈られたりすることもあります。

成婚料が発生することで、登録会員も「この人は本当にベストパートナーかどうか」「結婚して本当に幸せになれるかどうか」を真剣に考え、本気で婚活するようになります。

<東京の結婚相談所「成婚料」の費用一例>

恵比寿・銀座
ハッピーカムカム:220,000円(税込み)

恵比寿 A社:330,000円(税込み)
五反田 B社:308,000円(税込み)
渋谷  C社:154,000円(税込み)
銀座  D社:330,000円(税込み)

ちなみに一口に「成婚」といっても、何をもって成婚とみなすかどうかは、各結婚相談所によって規定に違いがあります。

「婚約をした」「プロポーズをした」という時点で成婚とする相談所もあれば、「交際をスタートした」「交際開始から3ヶ月経った」という時点で成婚とみなす相談所もあります。

「婚約をした」という状態は確実に結婚できる可能性が高いですが、「交際を始めた」という状態では、確実に結婚できるとは限りませんね。「どの時点で成婚と認定するかどうか」という点も、入会前に確認しておきたいポイントのひとつです。

東京都の結婚相談所の「成婚料」の相場

東京の結婚相談所のなかには「成婚料は無料」というところもありますが、一般的には10万台~30万台ほどの成婚料を設定していることが多いです。こちらも相談所によって、大きな幅が見られます。

ちなみに当社ハッピーカムカムの成婚料は、比較的安めの料金に設定しております。あまりに成婚料が高いと、会員さまも成婚退会をしにくくなり、それによって婚約のタイミングを逃してしまうこともあるからです。

以上、東京の結婚相談所にかかる料金の相場などを見てきましたが、結論として、結婚相談所を費用面ばかりをクローズアップして選ぶことはお勧めできません。

「価格が安い所がいい」という点を重視して結婚相談所を選んでみたら、サポート体制が充実していなかったり、お相手紹介の人数に上限があったり‥。結局は婚活が長引いて、かえって費用がかかったり、貴重な時間をムダにしてしまう可能性もあります。

結婚相談所にかかる費用ももちろん重要なポイントのひとつですが、それ以上に、婚活サポートの充実度や、その相談所の実力・実績をよく見ることが大切です。

また結婚相談所の雰囲気や、ご自分と担当アドバイザーと相性なども重要なポイントになります。結婚相談所選びの際は、実際に無料カウンセリングなどを受けてみて、ご自分にしっくりくる相談所、納得のいく料金体系とサービス内容の所を選ぶようにしましょう。

東京都内で区・地域ごとに年収に大きな差があるの?

結婚相談所 東京

結婚相談所での婚活には、それなりの費用がかかりますが、実はそれだけの料金を払ってもお釣りがくる位のメリットがあります。

「結婚相談所の会員は本気の結婚願望がある」
「効率よく婚活できるから、早めに成婚できることが多い」
「身元のしっかりした人しか登録してない」

もちろんそんな点も大きなメリットですが‥

実は「結婚相談所に登録している方は、高年収な方が多い」という側面もあります。比較的高めな結婚相談所の料金をポンと払える方は、当然、年収が高く、収入が安定している方が多いのです。

そのため結婚相談所でのお相手探しでは、手軽に始められる婚活サイトや婚活アプリでの婚活より、高年収の男性とめぐり会える可能性が飛躍的にアップします。

さらに、東京の結婚相談所で婚活するメリットがもう1つ。「東京と地方の年収の差」というポイントです。東京と地方では年収に差があり、東京在住の男性は地方在住の男性より収入が多いというデータがあります。

東京都の男性の平均年収はどれくらい?

それでは東京在住の男性の平均年収はどれくらいなのでしょうか。また都内と東京近郊の地域と比べてみると、年収にどれくらいの差があるのでしょうか。

まずは東京都内に住む男性の平均年収と、区・地域ごとの年収について、具体的な数字をあげて見てみましょう。

東京都全体の平均年収

<東京都在住の男性・女性の平均年収>

・男性:692万円
・女性:484万円

データ参照元:「賃金構造基本統計調査」2019年

東京在住の男性の平均年収は692万円。都内に住む男性の平均年収は、全国でみて最も多いというデータがあります。

その一方で、東京在住の女性の平均年収は484万円。男性と比較すると200万円以上低い数値になりますね。女性は管理職に昇進する割合も男性に比べて少なく、結婚・出産で離職することも多いため、男性ほど年収があがらないという現状があります。

それでも日本全国の地域で比べてみれば、最も平均年収が高いのは、東京在住の女性というデータがあります。

東京に住む方の年収は男女ともに全国一ですが、その東京のなかでも最も年収が高い地区はどこだと思いますか?東京23区の年収ランキングを見てみましょう。

<東京23区の年収ランキング・トップ10>

1位:港区・・・・・・1163万円
2位:千代田区・・・・1005万円
3位:渋谷区・・・・・885万円
4位:中央区・・・・・684万円
5位:目黒区・・・・・636万円
6位:文京区・・・・・621万円
7位:世田谷区・・・・565万円
8位:新宿区・・・・・545万円
9位:品川区・・・・・505万円
10位:杉並区・・・・ 469万円

データ参照元:総務省「令和2年度 課税標準額 段階別所得割額等に関する調べ」

港区の平均年収

全国で最も所得の高い東京のなかでも、最も高所得な方が集まっているのが港区です。平均年収は1000万超えの1163万円と、国内でもトップクラス。

さらにその港区のなかでも最も高所得者が多いのは、千代田区の山の手地域から港区北部までの地域で、年収1000万超えの世帯が4割以上と言われます。

渋谷区の平均年収

都内年収ランキング上位の渋谷区の平均年収は、およそ885万円。渋谷区には高級マンションも多く、渋谷区に居を構える著名人・有名人も少なくありません。松濤などは高級住宅地としても知られていますね。

渋谷区には、原宿や渋谷など「若者の街」というイメージがありますが、恵比寿や広尾など、おしゃれで大人なエリアもあります。この渋谷区エリアには、魅力的なスポットも高所得者も集まっていると言えます。

中央区の平均年収

中央区もまた高年収の方が多く住むエリアで、平均年収は684万円。歌舞伎座で有名な銀座、商業地として知られる日本橋など、魅力的なスポットが集まっています。

東京のほぼ中心に位置しているため、交通の便もよく、通勤も楽なエリアです。臨海部には高級マンションが建ち並ぶ地域もあります。

東京都内でも特に港区・恵比寿・銀座周辺での婚活がハイスペック婚への近道!

「東京在住の男性の平均年収は、地方に比べて高い」と一口に言っても、都内のエリアによって平均年収が特別に高い地域もあれば、低めな数値の地域もあります。

「東京都内なら、どの地域でもそこまで年収が変わらないのでは」と思っていた方には意外かもしれませんが、エリアによって男性の年収は大きく変わるのです。

もしあなたが、「結婚するなら、やっぱり高年収の男性がいい!」とお考えなら。東京都内の結婚相談所のなかでも、港区や、恵比寿、銀座などといったエリアに位置する結婚相談所で婚活するのが最もお勧めです。

関東の各都道府県の平均年収はどのくらい?

ここまで東京都内の男性の平均年収について見てきましたが、神奈川県、千葉県、埼玉県などといった関東の各都道府県の平均年収は、一体どのくらいになるのでしょうか。

東京都内に住む男性の平均年収のデータとあわせて、近郊地域の平均年収について見てみましょう。

神奈川県の平均年収

神奈川県の平均年収は、およそ537万円。全国年収ランキングでは、東京都についで全国2位の高年収になります。

東京都のすぐ南に位置する神奈川県は、都心までのアクセスが良い所が多く、通勤もいたって便利。距離的に東京と少し離れていても、快速電車や特急をうまく使えば、都内の渋谷・恵比寿などのエリアに30分以内でアクセスできる駅も少なくありません。

千葉県の平均年収

千葉県の平均年収は、およそ476万円。全国年収ランキングでは、第9位の平均年収になります。

千葉県は東京の中でも、丸の内周辺や新橋・銀座・日本橋エリアまでのアクセスがよく、総武線・東西線・京葉線・成田線・京成線・常磐線など、さまざまな路線が通っています。

埼玉県・茨城県・群馬県の平均年収

<そのほか関東近郊の平均年収は?>

・埼玉県
→平均年収:467万円(全国年収ランキング12位)

・茨城県
→平均年収:482万円(全国年収ランキング8位)

・群馬県
→平均年収:456万円(全国年収ランキング18位)

<東京・関東近郊の平均年収ランキング>

・東京都・・・・595万2400円/1位
・神奈川県・・・536万9700円/2位
・茨城県・・・・482万8800円/8位
・千葉県・・・・475万6100円/9位
・埼玉県・・・・466万5600円/12位
・群馬県・・・・456万6100円/18位

データ参照元:厚生労働省「賃金構造基本統計調査 2020年」

関東近郊で婚活するなら、東京都内の結婚相談所を選んでみては?

東京の平均年収は全国と比較して、かなり高いことがお分かりいただけたでしょうか。同じ関東でも、例えば東京都と群馬県では、およそ140万円ほどの差があります。

関東近郊や地方にお住まいの方で、「高年収の方と結婚したい」という場合、地方の結婚相談所よりも、東京の港区や渋谷エリア、あるいは銀座などの結婚相談所に入会することをお勧めします。

東京都内在住で結婚相談所に登録している男性の職種は?

結婚相談所 東京

「東京で結婚相談所に登録している男性は、どんなお仕事をしているの?」

全国で最も平均年収が高く、高所得者が多い東京。その東京の結婚相談所には、どんな職業の方が登録しているのか、気になるところですね。高収入が期待できる職業といえば「医師」や「薬剤師」などの医療関連、「弁護士」や「経営者」などが思い浮かぶかもしれません。

しかし結論から言うと、結婚相談所に入会している男性の職業に特定の傾向はなく、実にいろいろな職業の方が登録しています。会社員、公務員の方もいれば、会社経営の方も。医師や弁護士の方もいれば、自営業の方もいます。

結婚相談所に医師の方は多い?

結婚相談所に登録している方の職業はさまざま。一般的な結婚相談所の会員構成は、一般社会の職業の割合とほぼ同じことが多いので、特に「医者が多い」ということはありません。(特定の職種だけに特化した結婚相談所は除きます)

しかしながら、「全国の医師のおよそ14%が東京都内に集中している」というデータもあります。もし医師の方との結婚をお考えでしたら、地方で闇雲に婚活するよりも、医師人口の多い東京で医療関係者の方を探すのが最短ルートかもしれません。

結婚相談所に弁護士の方は多い?

「弁護士」もまた、婚活市場で人気の高いお仕事のひとつ。医師の方と同様に、弁護士の方が結婚相談所に多く登録しているという傾向はないのですが、全国的に見て、弁護士の方の約半数は東京都内に在住していています。

国内の弁護士の数は、全国でおよそ4万人。そのうち約半数が東京都内に在籍しているというデータもあります。そのため、弁護士の方と結婚したい場合も、東京での婚活でその確率は上がるでしょう。

会社経営者は東京在住の方が圧倒的に多い

会社経営者の方は東京都内に在住していることが圧倒的に多く、23区内に住む「社長さん」は、35万人を超えると言われます。

ちなみに高所得者の多い港区では、区内人口に占める経営者の割合は、およそ10%。なんと10人に1人は、会社経営者の方ということになります。

東京の結婚相談所に安定した職種(薬剤師・公務員・税理士など)の方は多い?

多くの医師、弁護士、経営者が集まる東京ですが、それと同様に安定した高収入のお仕事(薬剤師、公務員、税理士など)の方も、東京に集中して住んでいます。そのため、やはり高収入な方との結婚を望むなら、東京の結婚相談所で婚活をするのが賢明でしょう。

高収入な方、安定した職場にお勤めの男性は、誰でも気軽に参加できる婚活パーティーや婚活アプリなどの婚活手段を選ばない傾向があります。「入会金が高い」「身分証明の各種書類の提出が必須」などといったハードルのある結婚相談所で、手堅く結婚相手を選ぶことが多いのです。

ハイスペック婚を望むなら、東京の結婚相談所がベスト!

結婚相談所 東京

東京と地方では、東京の方が圧倒的に平均年収が高いということ。そして安定した収入を得る男性の多くは、結婚相談所で堅実にお相手探しをする傾向があるということがお分かりいただけたかと思いますが‥

「やっぱり結婚相談所は、入会までの敷居を高く感じる」
「できるものなら、もっと手軽な手段がいいのだけど‥」

そんな風に思われるかもしれませんね。それでも、そんな敷居を乗り越えて結婚相談所に入会すると、こんなメリットを実感できます!

結婚相談所は身元のしっかりした男性ばかり

婚活サイトやアプリで婚活をしていた方ならお分かりだと思いますが、婚活サイトやマッチングアプリなどのサービスでは、相手の身元がキッチリと保証されない場合もあります。

一般的な婚活サイトやアプリに登録するために必要になるものは「本人確認できる書類」だけです。なかには「独身証明書」「年収証明書」などの書類を追加できる婚活サイトなどもありますが、このような書類の提出は必須ではありません。

そのため婚活サイトでは、ご自分の年収や職業をあえて偽って登録する人もいます。医師でないのに「医師」と名乗ってみたり。なぜなら人気の職業・高収入なお仕事の方は、言うまでもなくモテるからです。

もっと気軽に参加できる婚活パーティーや街コンなどは、言うに及びません。簡単に自分の職業を「弁護士」「会社経営」などと詐称できることは想像できますね。既婚者が遊び相手探しに参加していることも少なくありません。

一方、結婚相談所に入会するには、以下のような書類の提出が「必須」となっています。

<結婚相談所の入会時に必要な書類>

・本人確認書類(顔写真付きのもの・運転免許証、パスポート)
・在籍証明書(源泉徴収票、社員証、健康保険証など)
・住民票
・確定申告書、源泉徴収票など(男性は必須)
・戸籍謄本あるいは戸籍謄本
・卒業証明書:卒業証書(コピー可)
・資格を証明する書類(プロフィールに記載する場合)

これだけの書類が必要となります。年収も職業も、詐称する余地が全く無いですね。

だから結婚相談所のプロフィールは、信頼に足るものだと断言できるのです。婚活アプリや婚活パーティー、合コンなどでの「職業:医者」は偽物の可能性もありますが、結婚相談所のプロフィールで「医者」とあれば、100%本物の医師なのです。

婚活は「婚活疲れ」する前に終わらせたいもの。婚活サイトやアプリで経歴詐称するような人に関わっている時間はありません。

書類を準備するのはひと手間かもしれませんが、その後の婚活のスムーズさは想像できますね。100%身分の保証された方、本気の結婚願望のあるだけが登録している中から、担当アドバイザーのサポートを受けつつ、相手の方を選ぶことができます。

成婚までのスピードが早い!

一般的な恋愛結婚では、出会ってお付き合いしてから、結婚を考えます。もし結婚を考えるなら、相手の年収や家族構成などを早めに知っておきたいものですが、ズバッと本人に「年収はいくらなの?」などと聞きにくいこともありますね。また「本当に結婚願望があるかどうか」などということは、推し量れないこともあります。

「私はすっかり結婚する気でいたのに、相手は違った‥」
「結婚を迫ったら、相手に逃げられた」

‥よくある話しです。

一方、結婚相談所では、そんな展開になることはありません。最初から相手の職業、年収、家族構成から価値観にいたるまで、顔写真とともにプロフィールで確認することができます。後から「こんなはずじゃなかった!」ということが少ないのです。

また少々面倒な入会手続きをクリアしていることからも、本気の結婚願望があることが分かるでしょう。

最初から「自分の希望条件に合う相手」だけに出会うため、あとは本人同士のフィーリングさえ合えば、非常に早い展開が待っています。言ってみれば、結婚までの道のりを大幅にショートカットすることができるのです。

また「一般的な恋愛結婚よりも、お見合い結婚の方が、離婚率が低い」というのは本当です。事前にプロフィール情報や価値観をすり合わせる機会があることで、決定的なミスマッチが防げるのです。

ちなみに「恋愛結婚の夫婦の離婚率は30~40%」と言われるのに対して「お見合い結婚の夫婦の離婚率はおよそ10%」と言われます。結婚相談所の「お見合い」というシステムは、スピード感のある婚活というだけでなく、末永く幸せな結婚生活が続く仕組みと言うこともできます。

高スペックな方と出会える

高収入で、お仕事で活躍されている方は、多忙な方が多いです。婚活にマメに時間をかけることができないため、手間暇かかる婚活方法は選ばず、最も効率のよい婚活手段(=結婚相談所)を選びます。

結婚相談所は他の婚活手段に比べて割高かもしれませんが、効率がよく、お金で時間を買うことができます。100%信頼できるプロフィールのデータベースがあり、担当アドバイザーのサポートやアドバイスがあり、確実に成婚に結びつくシステムがあります。

だいたい高年収な士業の方や、会社を経営する方が、月会費の安い手軽な婚活アプリや婚活サイトで、ご自分の大切な一生のパートナーを探すでしょうか。

やはり社会的ステイタスのある高スペックな方は、入会までの敷居がある程度高い結婚相談所での婚活を選ぶのです。

東京・恵比寿、銀座の結婚相談所、ハッピーカムカム!

結婚相談所 東京

私たち結婚相談所ハッピーカムカムは、渋谷区恵比寿と、中央区銀座にサロンを構える結婚相談所。創業21周年を迎える老舗の相談所です。

「より良い相手に出会える結婚相談所」「入会したい結婚相談所」「結婚したい人に紹介したい結婚相談所」で何度もナンバーワンに選ばれるなど、都内でもトップクラスの実績があります。

・成婚率は驚異の52.2%!
・今までに2100組が成婚
・成婚のペースは3日に1組
・マスコミ掲載歴、多数

全国で最も独身人口の多い東京には、さまざまな婚活サービスがあります。言ってみれば「婚活サービスの激戦区」です。その競争の激しい東京で「高い成婚率」という成果を出し続けているハッピーカムカムには「全国でもトップクラスの結婚相談所」という自負があります。長年の経験と、洗練された婚活ノウハウがあります。

またハッピーカムカムの会員さまは東京在住の方が多いのですが、地方(関東近郊~全国)にお住まいの会員さまもいらっしゃいます。オンラインでのサポート体制が充実しているため、登録のために一度東京に来ていただくだけOK。地方だけで婚活することも、東京でハイスペック婚を探すことも選択できます。詳細は、ぜひお問い合わせ下さい。

同じ婚活するなら、全国最高レベルの実績を持つ結婚相談所を選んでみませんか?
ハイスペック婚も視野に入れて、最高の選択肢のなかから、あなたのベストパートナーを選ぶことができます。

後から「あの時、こうしていれば良かった」と思うことのない婚活をするために。
ハッピーカムカムの無料カウンセリングに、ぜひお越し下さい!

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.