MARRIAGE RATE

結婚相談所の成婚率が10%と言われる理由と知っておきたい成婚率のこと

花の画像
花の画像

成婚率を正しく見る

結婚相談所のホームページや広告などに必ずといっていいほど書かれているのが成婚率です。
この成婚率が高いのか低いのか、基準がよく分からない、成婚率の元になるデータが何なのかを知らない、という人は多いのではないでしょうか。
結婚相談所選びにおいて、成婚率だけを見て漠然と結婚相談所を決めてしまっては大きな失敗につながります。
そのようなことにならないよう、この記事では結婚相談所を検討する際には是非知っておきたい成婚率のことをまとめました。

花の画像
花の画像

成婚率についてこの記事で分かること

花束をもったウェディングドレスの女性
  • 経産省の調査によると平均は10%
  • 結婚相談所によって成婚率の定義が違う
  • 大手各社の成婚率には大きく開きがある
  • ハッピーカムカムの成婚率は入会から1年以内の成婚率が51.5%

経済産業省の調査結果によると成婚率の平均は約10%

結婚相談所の成婚率は各社様々ですが、成婚率の全国平均は約10%という調査結果が経済産業省から出ています。
調査では、日本中の結婚相談所各社のデータを集約し、その平均値から成婚率を算出しています。 
その調査結果は男性の成婚率が8.4%、女性の成婚率が10.1%となっており、男女の数字を合わせた約10%が結婚相談所の成婚率の平均値と言われています。

新郎新婦の画像 新郎新婦の画像

※ 前出 の平均会員数(男性が 481.2 人、女性が 405.8 人)で、平均成婚者数を除した値(暫定成婚率)1は、男性が 8.4%、女性が 10.1%であった。

引用元:経済産業省 「少子化時代の結婚関連産業の在り方に関する調査研究 資料編」

https://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/281883/www.meti.go.jp/press/20060502001/houkokusho-shiryou-set.pdf

結婚相談所によって成婚率の定義が違う

結婚相談所の広告やWEBサイトによく掲載されている成婚率ですが、平均である10%よりもかけ離れた数値であるのが大半です。
なぜそこまで大きく成婚率が違うのか、その理由は結婚相談所各社の成婚率の定義にあります。

【結婚相談所各社の成婚率とその定義】

結婚相談所等 定義(算出方法) 成婚率
IBJ 成婚退会者÷全退会者 54.5%
パートナーエージェント 年間成婚退会者÷
年間平均在籍会員数
27%
エン婚活エージェント 年間成婚退会者数÷
毎月の平均活動会員数
90%
フィオーレ 期間中(10年)の
成婚退会者数÷
全退会者数
52.8%
経済産業省(調査) 平均成婚者数÷
平均会員数
10.1%

上記の表で見ると、この数社だけでも定義が各社で全く異なることが分かります。
この定義も、算出の元となるものが

  • 過去から現在までの累計データ
  • 1年間や10年間など期間を区切ったデータ
  • 年間と月間を併用した期間が揃わないデータ
  • 実績ではなく平均値

など、要素1つを見ても前提条件が大きく違っています。
他にも、算出方法が非公開であったり、20年以上前の成婚率を公表している結婚相談所も存在します。

定義の違いにより各社の成婚率に大きな開きができる

このように、成婚率の定義が結婚相談所によって違うため、平均と言われる10%からかけ離れた数値になり、更に結婚相談所各社で見比べても数値に大きな開きが出てしまいます。

先ほどの表に、高いところで成婚率90%とありましたが定義は他と全く異なりました。

定義が変わるだけで数十%の開きができるため、成婚率で大事なのは成婚率そのものではなく定義であるということが分かります。

各社が同じ定義であれば成婚率を比較することも可能ですが、ここまで大きく定義が異なると単純に成婚率だけを比較して結婚相談所を決めることは難しいでしょう。

成婚率だけで比較するのではなく、その成婚率がどのようなデータを使って算出されたものなのかを知った上で成婚率を見る必要があります。

ハッピーカムカムは入会1年以内の成婚率が51.5%

新郎新婦の画像 新郎新婦の画像

ハッピーカムカムの成婚率は51.5%(2023年度実績)で、成婚率の定義は入会1年以内の成婚退会者÷入会1年以内の全退会者です。

複数年在籍していた方を含めた成婚率を公表している結婚相談所が多いなか、ハッピーカムカムはスピードにこだわり、入会から1年以内の方を対象とした成婚率を公表しています。

まれに、1年以内成婚率として公表している結婚相談所がありますが、よく見ると「交際から1年」だったり「活動期間1年以内」など、実際何年在籍したかが分からない定義になっていることもあります。

花の画像
花の画像

ハッピーカムカムは入会から1年以内の成婚率ですので、
51.5%の方が入会して1年以内にお見合い、ご交際、ご成婚の全てを経験しています。

この入会から1年以内の成婚率を公表している結婚相談所はハッピーカムカムだけです。

花の画像
花の画像

婚活は、長引けば長引くほど焦りも生まれて婚活疲れにつながります。 かといって、ただ急ぐだけでは納得する婚活はできません。

ハッピーカムカムは「婚活疲れしない婚活」を追求しています。

ハッピーカムカムが厳選したお相手をご入会の日からご紹介することにより、無駄なお見合いをせず効率の良い婚活が実現します。

それが、多くの会員様の1年以内のご成婚につながっているのです。

また、結婚相談所の費用の高さを心配する方もいらっしゃいますが、ハッピーカムカムは入会から成婚退会の期間が短い方が多いため、トータルで見て結果的に費用を抑えられるという側面もあります。

本当に幸せを早く掴んで欲しいから、ハッピーカムカムはスピードにこだわっているのです。

結婚を真剣に考え始めた方も、婚活に疲れてしまってもう最後の婚活にしたい方も、是非一度、無料相談でお話しをお聞かせください。

2023年10月25日

Copyright© 東京 恵比寿・銀座の結婚相談所ハッピーカムカム , 2024 All Rights Reserved.