VOICE OF PLEASURE

成婚者の喜びの声 / No,302会社員編

ハッピーカムカムでは、成婚された方に「成婚アンケート」を書いていただいております。
ここでは、成婚アンケートを書いていただき、掲載しても良いとおっしゃっていただいた会員様をご紹介させていただきます。

成婚者
アンケート

T さん30代(技術職)& S さん30代(会社員)

  1. 婚活を始められたきっかけを教えてください。

    Sさん: いつかは結婚したいと思っていたが、出会いがなく、このままなのもよくないと思ったため。

  2. 数ある結婚相談所の中で、ハッピーカムカムを選ばれた理由は何ですか?

    Sさん: 事前カウンセリングが良かった。入会を急かされなかった。

  3. カウンセラーとの印象に残るエピソードはありますか?

    Sさん: なかなか真剣交際に進まず不安だったとき、デートに行く前のタイミングで電話をくれた。

  4. お付き合いが始まるまでの期間での、お相手様とのエピソードを教えてください。

    Sさん: お見合いのときから楽しく話すことはできていましたが、苗字呼びや敬語がなかなか崩せませんでした。
    遊ぶときも会ってすぐはいつもぎこちない感じでした。

  5. プロポーズの言葉とシチュエーションを教えてください。

    Sさん: これからなので楽しみです。

  6. 婚活で挫折しそうになったことはありましたか?

    Sさん: 特別なかったですが、なかなか真剣交際に進めない時期は不安でした。

  7. ハッピーカムカムは、どのような人に向いている結婚相談所だと思いますか?

    Sさん: たくさんの人とお見合いしたい人には向いてないと思いました。

  8. 当社への入会を検討している、読者様に向けて一言お願いします。

    Sさん: 大好きな人に出会うことができました。入会して良かったです。

担当アドバイザー文元

担当アドバイザー
文元

アドバイザーからのコメント

S様は無料カウンセリングで、婚活に対する不安や、将来についての漠然とした不安から涙を流していらっしゃったのでとても良く覚えています。30代後半になって、年齢的な焦りがある中、結婚がすごくしたいのか?と聞かれるとご自身でもよく分からなくて、でもしなければならい、という強迫観念があるようでした。親御さんを安心させてあげたい、喜ばせてあげたいなどの気持ちが強く、優しいご性格ゆえにとても悩んで悩んでのご相談でした。

これまで恋愛にエネルギーを注いで来ず、好きなこと、好きな時間を過ごせるだけで十分満ち足りた時間を過ごしていらっしゃったそうです。その為、一度も交際経験がありませんでしたので、お見合いから交際中、成婚に至るまで全ての場面で一緒に恋バナをしてきました。

お見合い回数は2回だけで、ご入会から1ヶ月ほどで旦那様になるT様とご縁を結びました。
最初は、
・デートには何を着ていくか
・何を話したらいいのか
・敬語はいつ無くせばいいのか
・呼び名はどうやって決めれば良いのか
・癖毛が気になるから梅雨の時期はデートを断りたいけど、どういう風に断ったらいいですか?
→いえいえ、必ず行ってください!笑
など
デートの度にご相談をいただきましたが、今思うと、S様は全てのエネルギーをこの交際に注いでくれていたのだと思います。
そうして3回目のデートの時には、S様は彼のことを好きになり、初めて「好きな異性とお付き合いしている」時期に突入しました。好きな気持ちが空回って、変な質問をしてしまったり、勢い余って自分の貯金額をお伝えしたり、タイミングを測るよりも先に気持ちをどんどんお伝えしてしまい、彼の方が圧倒されていたと思います。彼は真剣交際を重く捉えていたので、結婚をすると覚悟が決まってから真剣交際に入ると決めていたので、すぐには真剣交際には入れませんでした。好きなのに真剣交際に入れない・・・この期間はとても辛く、「デートを心から楽しむには不安が心を占領して難しい」と仰っていたのを覚えています。そんな時に、デートの出発前に電話をしました。彼がどれだけS様との将来を真剣に考えてくれいるかを伝え、真剣で誠実だからこそお返事をすぐにいただけないけれど、確実にS様のことを見てくれていますよ。と背中を押しました。真剣交際に入れるかどかは一旦置いといて、これほど好きになれる人と交際ができたのだから、一緒に過ごせる時間を楽しまないと勿体無いですよ。とも伝え見送りました。
そして、そのデートの後に先方相談所の助力もあり、無事に真剣交際に入ることができました。

それからも、彼から更に好きになってもらうためには、どうしたら良いのか?ヘアアレンジはどのように工夫したら良いのか?お家デートをする時にどんな手料理を作ったら良いのか?彼がコロナになった時に何を差し入れに行ったら良いのか等、本当に手を緩めることなく頑張ってくださって掴んだ成婚がこちらです。

彼女にとって人生で初めての彼氏が、成婚退会のお相手でした。
プロポーズを受けた後には、「大好きな人と結婚することができて嬉しいです」とコメントが届き、また彼の方からも「心から結婚したいと思えた人にプロポーズできました。」とコメントをいただきました。

ご夫妻のこれからの更なる幸せを確信しています。
こんなに素敵なご縁に携わることができて、私も光栄でした。
ありがとうございました。

他の成婚者の声

成婚アンケートを書いていただき、掲載しても良いとおっしゃっていただいた会員様をご紹介させていただきます。

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.